■プロフィール

梅入

Author:梅入
トゥルー県在住な
漫画中毒者です
最近は自作小説作ってます

めぇる↓
うめいり1あっとgmail.com
「うめいり1あっと」を半角英数にして下さい。返信はコメントとかのが反応は早いです


ツイッターしてます

pixivはこちら




:::イベント:::


True my Family

文学フリマ

■↓将来欲しいメイド人数

■魔法少女リリカルなのは二次創作小説
■Baby Princess二次創作小説
■その他二次創作
■オリジナル創作小説

    準備中

■最近の記事
■カテゴリー
■Twitter,ネット情報関連
■日記、文章(敬称略)
■絵、漫画系(敬称略)

■創作(二次)小説系(敬称略)
■小説情報系(敬称略)
■社会情報
■食べ物屋メモ
■その他
■お知り合い
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
律っちゃんの妄想ショートショート書いたりなんだり
土日と色々書いたりしてました、こんばんわ。

そして今、咲を見ながらこれ書いてるわけですが。
はじめちゃん可愛い。




なんかツイッターで、ノリで「けいおん!」の律っちゃんのSSっつうか妄想会話集書きました。

なんか珍しく青春っぽい内容ですよ!?奇跡ですよ、こんなん普段は書きませんもの。
しかもちゃんと男女のカプだしね!ますます珍しい。


・簡単説明設定

律っちゃんには、幼馴染の男が居てなにやら二人ともお互いを気にしてる模様。
カッコで囲んだ台詞ばっかりの会話集ですけど、登場人物は律っちゃんと幼馴染の男だけなんで、なんとなく察して読んで貰うとなんか分かるかもです。

***

まぁ、なんか始まりは久しぶりに幼馴染二人で帰ってる感じから・・・ふざけてたら律っちゃんに・・・。

「あ・・・」(うっかり律っちゃんのオパイに触る)「・・・ごめん」「い、いいよ・・・べつに」
とかなったり。
そんでもって、律っちゃん久しぶりだからってなんか男の部屋に遊びに行ったり。
「お前・・・髪おろすと・・・その、雰囲気かわるな・・・」「え、そ・・・そうかな・・・」

「昔のアルバムとかあるんだぜ・・・ほら、見ろよお前、この頃から跳びまわって全然女の子らしくないよなー」「うるさいなー、あんただって・・・私にくっていてきてばっかりのガキだったじゃない」(アルバムには二人で写ってる写真ばかり)

以下、本格的に妄想会話オンリー状態開始へ突入。

「お前・・・彼氏とか・・・できたのかよ」「え!?・・・い、いるわけ・・・ないでしょ!」「でも、軽音部とか・・・やってたら、良い男だって寄って来たり・・・」「あ!あんた、もしかして嫉妬してるの!?あはは!」

「なんだよ!俺は幼馴染として心配して・・・」「いないよ・・・いるわけ、ないじゃない」「え・・・」「いないよ・・・誰も・・・今なら・・・。この先はできちゃうかもしれないけどね?そしたら・・・どうする?」

「なんてねー。今は部活が忙しいから、そんな恋愛なんてしてられないよ・・・あれ?どうしたの?急に黙って、やだなぁ、ただの冗談で――」(ドサッ)「お前・・・こんなに細かったっけ?」「ちょっと、やだ・・・やめてよ・・・重たいってば」

「お前の髪・・・良い匂いするよ」「ちょっと・・・何その変態みたいな台詞、気持ち悪いなぁ」「さっき・・・お前が俺以外の奴とこんな風に重なってるの想像したら・・・分かったんだけどさ・・・すげぇ悔しかったんだよ。だから、誰にも渡したくない」

「なに・・・言ってるの?」「さっき、誰も付き合ってる奴、まだいないって言ってたよな。だったら・・・俺と・・・その・・・あの・・・」「あぁ!もうどうせなら最後までしっかり言いなさいよ!」「お、俺と付き合ってくれ!」「ふふ・・・やっと言った・・・もう、何年待たせてくれるのよ」

「ねぇ、あんた・・・女の子と付き合った事ないでしょ?」「え、あ・・・・悪いかよ」「ふふーん、じゃあ、私があんたの初めてって事だよねぇ、なんか面白いなぁ」「お、お前こそどうなんだよ!」「初めてに決まってるでしょ・・・ずっと、待ってたんだから・・・あんたが全部あたしの初めて、だよ」

「律・・・好きだ」「私も・・・。ねぇ・・・このまましちゃおうか?」「いいのか?告白したばっかりだぞ・・・俺達」「ふふ、なに言ってるの?もう何年も一緒に居るんだから、ずっと付き合ってたのと変わらないでしょ」

「ねぇ、明かり・・・消してくれない?」「なんで?」「だって・・・私、その・・・ちっちゃいよ?」「・・・あはは!お前も恥かしがることあるのかよ!」「ちょ、私だって・・・その、女の子なんだからね!」

「俺は好きだよ・・・お前の体だったらどこだって何だって好きだ」「え・・・あ、また変態っぽい台詞・・・」「だってずっとお前の事ばっかり見てたんだからしょうがないだろ」「そ、そんな事・・・私だって、あんた以外、見てなかったんだからね!こう見えて・・・一途なんだよ・・・」

「じゃあ順番的に、先にその・・・なんだ、キスした方が良い、よな?」「う、うん、そうだよね・・・うん」・・・・・・べろチュー(初めてだけど加減をしらない)  この後、青春つうかそういう精力でセックル開始→律っちゃん妊娠→卒業と同時に出産結婚 Fin

****

というような妄想全開会話をツイッターのノリで書いたりしてました。
一時間ぐらいで。

自分がこんなに律っちゃん好きなのかと驚くべき律っちゃん濃度でした、なんだこれ。
澪ちゃんは幾らでも可愛がれるけど、律っちゃんは確かにあんまり考えた事なかったけど、いざ架空の幼馴染キャラとか考えたら面白い事に、

まぁ、アニメは思いっきり百合ってましたけどね!最高ね!

他の人も同時に同じような事してたけど、結果が変わったりで面白かったり。
ツイッターで連作?リレー?みたいなの作ると面白いかなぁ、と思ってたんですけどいざやってみたらやっぱり面白いですね。

つうか突発的にこんなん始められるべびプリクラスタのお兄ちゃん達は面白すぎます。





つうことでちょっと眠いんでこんなもんで。
日が昇る前に寝ますー


テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

日記 | 02:31:38 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。