■プロフィール

梅入

Author:梅入
トゥルー県在住な
漫画中毒者です
最近は自作小説作ってます

めぇる↓
うめいり1あっとgmail.com
「うめいり1あっと」を半角英数にして下さい。返信はコメントとかのが反応は早いです


ツイッターしてます

pixivはこちら




:::イベント:::


True my Family

文学フリマ

■↓将来欲しいメイド人数

■魔法少女リリカルなのは二次創作小説
■Baby Princess二次創作小説
■その他二次創作
■オリジナル創作小説

    準備中

■最近の記事
■カテゴリー
■Twitter,ネット情報関連
■日記、文章(敬称略)
■絵、漫画系(敬称略)

■創作(二次)小説系(敬称略)
■小説情報系(敬称略)
■社会情報
■食べ物屋メモ
■その他
■お知り合い
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2009年度 べびプリ バレンタインデー日記感想 ② 
戻ってきた!!低周波治療器って微妙に微妙な値段なのね!!
とりあえずギレンの野望新作と「聖おにいさん」①と②買ってみた。
後でじっくりやるー。とりあえず綿雪ちゃんが可愛い!!

という事でべびプリバレンタインデー日記感想の②を始めます!!





・pm0:30 おいしい

ユキちゃん可愛い!!

:::
みんなで食べる昼ご飯は――
おいしいですね(はぁと)

ウフフ (はぁと)

:::

観月ちゃんとの買い物は上手い事いったみたいでみんなでお昼ゴハンです。
いつもだけど、綿雪ちゃんにがこう言う何気ない日常的幸せを感じてるのを見ると可愛くてしょうがない。


:::
ありがとう、お兄ちゃん――
そして観月ちゃん、とっても
エライのね――(はぁと)

:::

もうこの観月ちゃんを褒めてあげる、お姉ちゃんしてる綿雪が可愛すぎてやばい。
病弱で外に出るのもままならないけど、それでもお姉ちゃんとして出来るだけの事はしてあげようっていう綿雪ちゃんの姿勢が可愛くて可愛くて。

そして更に続く台詞でもうね・・・。


:::
ユキなんて――

観月ちゃんよりずっとずっと
大きいお姉さんなのに、
まだ1人でおつかいって
行ったことないの――。


ユキ、ちょっぴり恥ずかしいな……

:::

そりゃもう、氷柱がいつもベッタリくっ付いてるから余計にだろうなぁ。

綿雪ちゃんの初めてのおつかい見たい。後ろからずっとくっついてって見守ってあげるの!
確実に氷柱と絶好の撮影ポジション争いで戦闘になるけど、その時は血煙が舞う死闘になるな。


:::
あ、でも――
うらやましいなっても
思います(はぁと)

ユキも――観月ちゃんのマネをして。
初めてのおつかいは、
お兄ちゃんと一緒に行けたら――
うれしいな(はぁと)

:::

ユキちゃんの初めては俺が貰う!!

コレ、絶対そばに氷柱が居たらやばいな。居そうだけど。むしろ居ないわけが無い。
みんなで楽しくお食事してるんだから、そこに氷柱がいないわけがない。

ここで氷柱の名前を少しも出さない綿雪ちゃんのドSっぷりたるや半端ではない。


:::
ユキの初めてのおつかいは――
お兄ちゃんのために何か素敵な物――
買えるといいな(はぁと)

:::

ユキちゃんの初めての買い物はもう絶対一緒に行くよ!!
背後に二本の角を逆立たせたツルペタツンデレ鬼が居るかもしれないけど、お兄ちゃん頑張る!






・pm1:00 無題

氷柱!?

さっきまでの綿雪ちゃんとの「初めてはお兄ちゃんと」って話してたのを聞いてますますご機嫌が斜めっぽいよ!


:::
あ――。

……

こんなところで
顔を合わせるなんて――。

失敗。

:::

廊下でばっかり会ったとかそんな感じか。

「見なかったことにしてちょうだい」って言ってるから、何かをしてたのかな。
チョコ作ってるところだったのかも。

それにしても態度がトゲトゲしいです。綿雪ちゃんを取られたせいもありまくるでしょうけど。

:::
私は――
この浮かれモードにのる気はないから。

霙姉様がなんて言ったって知らないわ。

じゃ――失礼。

ふん!

:::

氷柱の嫉妬心はまったくもって静まってないような。
そうは言ってもバレンタインのチョコ作りには参加してるんだから氷柱は本当に良い子さんですね。
だから思いっきり病ませたくなるんですけど。

今回の一件で氷柱がどうして綿雪にあんなにも執着してるのか少しぐらいは出ないかなぁ。






・pm1:55 ぬきあしさしあし――

夕凪さんですよ!
日記のタイトルからして怪しさ爆発です。

しかもこの日記、ちょっと特殊な視点かも。
まだ長男も見ていないし、他の姉妹も見ていないって事になってるのかも。
少なくとも次の星花ちゃんは見てないし。

夕凪さんの思想録みたいなもんかな?


:::
やったやった!

抜け駆け作戦、大成功!!

きゃー、やっぱり夕凪って超天才!
超マホウ使い (はぁと)

:::

超天才にして超魔法使い!!

夕凪さん、どうやら数々の障害を潜り抜けて事を成し遂げたようです。
・・・で何したの?
っと思ってると。


:::
お昼ごはんが終わって、
チビすけちゃんたちは、
みーんなそろそろお昼寝の時間だもんね(はぁと)

今日は寝かしつけするのに、
春風お姉ちゃんがお兄ちゃんを
ラチってったから――


大チャンス到来――(はぁと)

:::

春風お姉ちゃんに拉致されちゃった!!

どうみても俺と春風お姉ちゃんは寝てませんよ!!
つうか夕凪さん、明らかに春風お姉ちゃんに先を越されてるよ!!

いや別に夕凪さんに追いついてもらっても、そのなんていうかエロい事しか出来そうにないけどね!


そして誰も居ない、長男の部屋に侵入して魔法の材料となる髪の毛とか探すと言い放つ夕凪さん。
なんでこうこの子はいつも元気でキャッキャしつつもどこか病的な匂いを感じさせるんでしょうか。可愛すぎる。


そして夕凪さん、良い事を思いついた!・・・と、DIO様ばりの台詞を言い放ちます。

:::
このまま、お兄ちゃんのベッドに
こっそり隠れて――
お兄ちゃんが戻ってきたら――
じゃじゃじゃじゃーん♪
かわいい夕凪ちゃんをプレゼント~ (はぁと×3)
っていうのはどうかな?

:::

それはつまり全裸でリボンで・・・ってやつですか!?

夕凪さんにそんな事されたら、色々なこう法的なアレを無視して家族のスキンシップに励まざるを得ないんですけど!!
夕凪さんはいつもやる事が半端ねぇ!!


:::
お兄ちゃんきっとビックリするよぉ――
これこそ、夕凪の最強!!
愛のマホウだねっ!

:::

吃驚しまくるよ!!し過ぎてうっかり夕凪さんに致してしまうかもしれないけどごめんね!!






・pm3:00 あの――

星花ちゃん!!
夕凪さんから星花ちゃんに繋げて来ました。

やんちゃな妹の世話を焼くお姉ちゃんっぽい星花ちゃんが可愛い!!
春風とヒカルの関係性に近い、夕凪と星花の関係性が好きすぎる。

:::
お兄ちゃん、夕凪ちゃん――
どこかで見かけませんでしたか?

お昼ごはんの後から――
どこにも姿が見えなくて、
行方不明なんです!

:::

という事で今頃俺の布団の中で獲物を待ち構えているであろう夕凪さんを探してる星花ちゃん。
おてんばな妹を持つと大変だなぁ。
星花ちゃんも本当は遊びたいだろうに。


星花ちゃんも前日から夕凪さんが「最強マホウをかけるんだ」って言ってたのは聞いてただけに、その姿が見えないのが心配みたい。もう本当に困った妹ですね。星花ちゃんも大変。


:::
でも、星花――ちょっと心配なんです。
夕凪ちゃんって元気ですごくかわいいんだけど、
ちょっぴり張飛様みたいなトコロがあって――

天然っていうか、猪突猛進っていうか――

:::

というかですね、星花ちゃんの中での三国志キャストが何となく判明したっぽい。

劉備=お兄ちゃん
関羽=星花ちゃん
張飛=夕凪ちゃん


ってことですかね?
この三人で契っちゃう!!桃色とかそういう方向性で!!

うぉぉおお!!星花ちゃんと夕凪さんと一緒に三人でグチャドロに仲良くしたい!!


無茶しちゃう夕凪ちゃんを諌める星花ちゃんは本当に可愛い。
二人だけででも十二分チュッチュアハハしてるのを妄想してたら悶える。


:::
この前の日記隠し事件の時みたいに、
たまにスゴイことになることあるから――。
もし夜のパーティーまでに戻ってこなかったら、
って思ったら心配で――

:::

記憶にも新しい、あの南国行っちゃった事件ですか。

真面目な星花ちゃんの事、なんとか今夜のパーティーは平穏にみんな楽しくやりたいと思ってるんだろうなぁ。そのためにも可愛い妹であり困った妹である夕凪さんを押さえ込むのは自分の役目って事でしょうか。

なんといたいけな。

という事で、捜索開始・・・。






・pm3:15 こ、これは――

再び星花ちゃん!!
夕凪さんを探す事15分。

:::
うわぁ~!
ここが――お兄ちゃんの部屋ですか

星花、初めて――入りました

個室だし――

置いてある物とか、色とか――
やっぱり――なんだか星花達のお部屋とは
チガウ――感じ。

:::

という事で星花ちゃんをお部屋に招待!!ああ、男の部屋に星花ちゃんのフンワリ優しいジャスミンみたいな香りが広がると思うと、それだけでお兄ちゃんは色々とアレな事をしちゃいそうになっちゃう!

しかも星花ちゃん、良い子だから何しても「い、良いよ・・・お兄ちゃんにだったら・・・(泣)」とかそんな反応しちゃいそうだからあああああああ!!!

とりあえずお経でも唱えながら我慢するしかあるまい。

:::
なんか――お兄ちゃんの匂いがして。

男らしいんですね(はぁと)

星花、ちょっぴりドキドキしてきちゃいます!

憧れの御主君様の御寝所にまで出入りを許される、
なんて――まるで第一の腹心みたい (はぁと×3)

星花――カンゲキです!!

:::

俺も感激だよ!!もう星花ちゃんは腹心っていうか、そのまんま契っちゃおうよ!!

折角長男の部屋に来れるんなら夕凪ちゃんも誘えば良かった・・・とか、もう真面目で可愛すぎてどうしようもないな星花ちゃんは!!星花ちゃんの妹想いで真面目な所が好きすぎる。

で、まぁ長男も限界に達しそうな頃、星花ちゃんが見つけてしまいます。


:::
まったくもう――
今頃、夕凪ちゃんったら、どこに――

……きゃ!!

――ゆ、夕凪ちゃんっ!?

なんでお兄ちゃんのベッドの中に――
しかも首にリボン巻いて――

:::

首にリボン!?

え、もう何かアレですか・・・夕凪さん、結構良い具合に病んでますよね。
何か他にも巻くところあるよね、リボンって。

首にリボンを巻いたまま、意識の無い幼女がベッドの中から出てきたら吃驚しちゃう!!

しかも夕凪さん、置手紙も残してありました。遺書みたいだなー。


:::
ああっ、これ見て下さい、お兄ちゃん!

「夕凪はマホウで白雪姫になりました
おうじさまのキスで目が覚めて――
バレンタインのチョコを上げます!」

:::

という事で夕凪さんの最強魔法炸裂です。どうしてこう、いちいちちょっと病んでるんでしょうか。
夕凪さん可愛すぎてヤバイ。次はアレか、夕凪×星花の病んでる百合小説でも書くか。

まぁ、夕凪さん自身はガチで寝ちゃってるみたいなんで、どっちみち起こさないといけないんですが。

そこで、お姉ちゃんであり仲良しの星花ちゃんが一肌脱ぎます。


:::
よぅし、それならお兄ちゃんの代わりに星花が――
クフフフフッ(はぁと)

:::

星花ちゃん!!ヤッヂマイナー!!!!

ここで星花ちゃんまで軽く病んでる百合少女モードに突入ですか!?

夕凪×星花の百合カプはそんなに濃厚なエロまでいたしてないと思ってたけど、今日のこの簡単にキスしちゃうのを見てみると二人はどうも頻繁にキスぐらいはしまくってるっぽいよ!!

エロいよ!普段は真面目なお姉ちゃんなのに、やんちゃな妹といけない戯れをする時だけは淫らな色に染まるとか星花ちゃんエロいよ!!きっと頭のお団子もキスするときは外すよ!!零れた黒髪が夕凪さんの頬にかかってそのまんま思いっきり窒息プレイ込みの超濃厚キスしちゃうね!!

あー、もうこれでほとんど公式で半ば認定してるっぽい百合カプは、
氷柱×綿雪と夕凪×星花・・・次点で海晴×麗ってところですかね。

私の大好きすぎてどうしようもない、春風×ヒカルの描写ももっと欲しいなぁ。






・pm4:00 エビデンス

そして吹雪ちゃん。
先日は濃厚感染とかで思いっきり俺を悶死させてくれました。

今日の吹雪ちゃんは「家政婦は見たっぽい」みたいな立ち位置。
吹雪ちゃんは本当に色々目撃するなー、物知りだし・・・まぁキャラ的には良いのかな。

私は二次創作上だと男塾で言う所の「雷電」みたいな立ち位置に居るものだと思ってます。

:::
「火事場のバカ力」
という言葉があります。

これは――人の精神状態が、
肉体の持つ物理的な限界値を
拡張させるという考えです。

:::

今回はこんなお話から入ります。

:::
極限状態におかれると――
ホモ・サピエンスという生物は
通常では考えられないほどの
超常現象的な力を出すことができる。

:::

そう、火事場のクソ力ですよ。誰もが知ってるであろう人体の不思議。
誰でもそんな奇天烈怪奇な力を自ら発揮した事があるんじゃないでしょうか?
コミケの帰りに死ぬほど疲れてるくせになぜか秋葉原行っちゃったりとか。

そんな科学では証明し切れんような力は吹雪ちゃんにとってはとても不思議なものに映るんでしょう。

で・・・本題に話が進むんですけど!!


:::
先ほど――夕凪姉と星花姉が
ひどく興奮して部屋に戻ってきました。


詳細は知りませんが、
愛の最強マホウが発動したそうです。

これも――そのような現象の一つでしょうか?
白雪姫の目覚めのキスがどうとかこうとか――
言っていましたが。

:::

夕凪×星花!!

この二人、まだまだ性知識には乏しいはず!!しかしキスまでは相当やってますよ!!
べろチューどころじゃ済まない!
ヘソから腋からあばらまで「キス」で出来うる範囲は全て網羅しててもおかしくない勢い!!

しかも何が恐ろしいって夕凪と星花の二人はそれが禁忌だとか思って無いこと!

「え?姉妹でキスなんて当たり前でしょ?」

ぐらいのライトなノリなんですよ。
そのまんま小学校高学年まで成長して、

「え?姉妹で一緒にオナニーなんて当たり前でしょ?
二人ともお兄ちゃんが好きなんだから・・・ね(はぁと)」


という所まで発展しちゃうよ!!するね!!しちゃうよ!!しちゃって!!

つうかそのまんま吹雪ちゃんも混ぜて三人で仲良くチュッチュしてるのとか見てぇ!!
同室三人組だけの秘密のキス遊びとかやばすぎる!!

すげぇ、小学生ロリ百合がこんなにエロいとは・・・いざ妄想してみると凄いな。
半端に入れたり出したりする行為がないもんだから、凄く生々しい匂いまで漂いそうなエロス。



しかし吹雪さんのこの「家政婦は見たスキル」とでも言うべき能力は凄いな。
俺とヒカルちゃんのプロレスも見ちゃうし・・・。不可抗力なところがなんとも。

:::
やはり――今日のイベントが2人に著しい興奮状態を
もたらしているようですね。

今日は――なにか家中に
甘いようなムズムズするような
刺激物質が充満しているように感じます。

:::

トゥルー家に溢れる、凄まじく濃ゆいチョコの香りが人を狂わせるのです!!
吹雪ちゃんのセンサー類もそれを感知した模様!!

頭の三本のアンテナは伊達じゃない!!



:::
いえ、私は常態ですが――

……くしゅん(はぁと)

私は――

……なぜか急に少し落ち着かない気がしてきました。

もしや私にも交感神経の異常が――?
それは感染性のものなのでしょうか?

:::

どうやら吹雪ちゃんにも感染したらしいですね。
夕凪さんの最強魔法はどうも空気感染を伴う模様。
こいつは夜のレイヴが凄い事になるぜ!!

とりあえず吹雪ちゃんのお胸を優しくさすってあげたい!!





うぉぉおああ!!息を付く暇もねぇ!!

だが、これこそがトゥルーバレンタイン!!今日が休日だった事を感謝するのみよ!!


よーし、疲労感もあるけどまだまだ体は動くぞ!!
それに楽しくてしょうがねぇんだよ!!

・・・と思ってた所に、チャオが!!!





・pm5:00 お腹すいちゃった!

表題の件と日記の内容に凄まじいギャップがある!!

立夏派のお兄ちゃん達で、興奮し過ぎてぶっ倒れる寸前な方は気をつけると良いよ!!
今日の立夏の日記は、今までで一番YABAI!!

パーティーとか料理が楽しみって言ってる立夏さん。

で、パーティーが始まる前に呼ばれます。


:::
パーティーでみんなと一緒だと――
目立たないカモしれないから。

今、先に言っておくネ(はぁと)

ほら――
もっとこっち来てミ?

恥ずかしがらないで――

:::

立夏が何か誘ってる!!今日のチャオは食いしん坊な雰囲気が無い!
つまりあれは立夏の本気の構えだ!!(勇次郎的な意味で)

そしてここから始まる、怒涛のスーパー立夏タイム!!

たぶん、コレをちゃんとやったのは立夏が初めてだと思う。

あの春風お姉ちゃんすらも超えた!



:::
ハグハグ(はぁと)

ウフフッ。
耳元で言うのって、
なんかくすぐったーい (はぁと×2)


けど――
ちゃんと言うから、
聞いててネ、
オニーチャン。

リッカの愛の告白――。

:::

立夏が俺に抱きついてきて・・・吐息の届く耳元で・・・

愛の告白!!

今までそれとなく、姉妹の中でも特に春風お姉ちゃんなんかはもう超積極的。
そして立夏、夕凪も同じく積極的に長男への愛情を伝えていましたが・・・。

ここまでガッチガチのストレート直球に言われるのは初めて!!
もう無理だ!!立夏と付き合う!!立夏とチャオチャオする!!


ここから先は本当にマジで、意識を粉砕せしめる破壊力なので注意!!

公野ゴッドの本気の構えだ!!


:::
I love you
オニーチャン (はぁと×3)

リカはオニーチャンのことが
世界で1番だーい好き。

これからずっとずっと2人、
離ればなれになったって、
どんなことがあったって――
オニーチャンが困ったときは
世界の果てからでも飛んできちゃうヨ!
リッカがオニーチャンを守ってアゲルし――
リッカがオニーチャンを抱きしめてアゲル。

:::

立夏さんの溜め込まれていた想いが波濤となって覆いかぶさってきた!

ここまで思っていたのか!!
立夏の秘められていた乙女部分ががががががががああああああ!!!!


立夏が見た目通りのヤンチャで元気な女の子・・・だけではないと分かっていたけど、既にここまで進行していたとは!
春風お姉ちゃんに匹敵にする心酔っぷり、独占欲の吐露!

立夏もやっぱり病ませると可愛いよ!!
つうか中学生組は可愛いな!!本当に!!病ませて病ませて色々やってみたい。
だってそれは純粋な愛情ゆえにそうなっちゃうんだから・・・!!

好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き・・・おにいちゃん ずっとずっと一緒。離れ離れになってもどんなことがあっても・・・。私だけのおにいちゃん。

とか学校のノートに書いててもおかしくない勢いですよ!!やばい可愛すぎる!!


これは立夏派のお兄ちゃんとか見たら、確実に正気を失うぞ。


:::
だから――
オニーチャンもリカのこと、
世界で1番ラブでいてね?


いつでも、どんなときも
忘れないで。
オニーチャンにはリカがついてるってコト――

:::

この独占欲。

さり気なく、お兄ちゃんを独り占めしたいと公言してる。
バレンタインの痺れるような甘さが立夏の精神をクタクタに溶かしてしまったのか・・・。

瞳のハイライトを消した斜線だけの目にしたらさぞや似合うシーン。

立夏の抱えている想いがここまでだったとは・・・。
いや、内心分かってたけど気が付かないフリをしてたっていうか・・・。

やばい、立夏の二面性については妄想しだすともう無限に進められてしまう。


:::
だーい好き。
愛してル。

ずっとずっと一緒だよ?

ちゅっ(はぁと)

きゃ――、言ーっちゃった、言っちゃった――
なんかもーちょっと恥ずかしくてヤバイから――

チャオ――(はぁと)

:::

文面だけを見れば、わりとこの辺はいつも通り・・・。

でも、その前の衝撃的な告白を受けてからのこの言葉は重い。重いよ!!可愛い!!
重いの大好きなんでもうこんなんされたら、立夏と赤ちゃん作るのもまったくもって、今から作ろうよ!(興奮しすぎです)


夕凪×星花の百合カプを見せ付けられたかと思ったら、連続コンボで立夏の告白とか!!

しかもまだパーティーは始まってすらいない!そして夜は長い!!


ここからが本番だ!!






という事で一旦ここで、リアルタイム更新に追いついたので感想をあげておきます。
ここから先はまた別で更新します!!


テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

べびプリ日記感想 | 17:48:32 | Trackback(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。