■プロフィール

梅入

Author:梅入
トゥルー県在住な
漫画中毒者です
最近は自作小説作ってます

めぇる↓
うめいり1あっとgmail.com
「うめいり1あっと」を半角英数にして下さい。返信はコメントとかのが反応は早いです


ツイッターしてます

pixivはこちら




:::イベント:::


True my Family

文学フリマ

■↓将来欲しいメイド人数

■魔法少女リリカルなのは二次創作小説
■Baby Princess二次創作小説
■その他二次創作
■オリジナル創作小説

    準備中

■最近の記事
■カテゴリー
■Twitter,ネット情報関連
■日記、文章(敬称略)
■絵、漫画系(敬称略)

■創作(二次)小説系(敬称略)
■小説情報系(敬称略)
■社会情報
■食べ物屋メモ
■その他
■お知り合い
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
08/12/22 さくら
ついにさくらちゃん登場ですこんばんわ。

先日、赤ちゃんを欲しがってみんなをちょっと困らせちゃったさくらちゃん。
そのお願いの詳細が本日についに分かりました。

とりあえず、さくらちゃんが赤ちゃん欲しいのは分かりました。
ただ、それはさくらちゃんとの赤ちゃんじゃなさそうなので、ある意味安心です。

という事で、引き続き氷柱に赤ちゃんを産んでもらえば良いんじゃないかなと思います。
残り2日ぐらいだけど何とかなるはず!!



・ちっちゃなおとうと。

タイトルからして丸分かりですが、弟ですよ!!
さくらちゃんが雄を求めていらっしゃる!!



:::
このまえ――ずーっと
ようちえんをお休みしていた
おともだちのゆいちゃんが、
ようちえんにもどってきたの。

おうちをずっとおるすにしてた
ゆいちゃんのママが――
おうちにもどってきて――

:::

お、新たなサブキャラです。ゆいちゃん。
家族の分だけ最低一人はサブキャラが登場するとして、良く考えたら推定19人以上のサブキャラが増えるんだよなぁ・・・とか、何となく思いましたがそれはそれで楽しいのでヨロシイですね。

というか、ゆいちゃんここまでの文章を読むと凄くいけない妄想をしちゃって思わず凄まじく生々しい薄幸少女なのかとお兄ちゃんはドキドキしちゃいました。
こう、両親が離婚寸前のため別居状態で家にいつも一人きり残されて云々みたいな・・・。
それはそれで可愛いけど、トゥルーではそんなガチ描写は無いです!安心!


:::
ママといっしょにね、

――あかちゃんが来たんだって!

さくら、とってもドキドキして――
見せてもらったの。

ふっかふかのあかちゃん。
ちっちゃくて、まっかくて、
ホヤホヤしてた。

とってもとっても――
かわいいの (はぁと)

:::

という事でゆいちゃんのお家は幸せ一杯!
ゆいちゃんは一人になっちゃうから、お母さんと一緒に病院で生活してたのかなぁ。

赤ちゃん欲しいって言ってたのは、演劇の影響もさることながら、この体験が大きいっぽい。
しかし我が家にもあさひちゃんという超野生児が居るんですが、さくらちゃんのこの食いつきっぷりは並々ならぬものがあるなぁ・・・と思ってたら。


:::
“おとうと”なんだって。
おなまえはリュウちゃんっていうの。

それでね。
ゆいちゃんが、おひざに
リュウちゃんを抱っこして――
言ったの。

「いいでしょう――?
さくらちゃんちは――
もう新しいおとうと来ないの?」


って。

:::

これが、真の原因か!!!

弟!!トゥルー家に存在しない唯一の存在!!
さくらちゃんは本能的にそれを理解して居たんでしょうか。

さくらちゃん、自分も弟をおひざに抱っこしてみたいんですか!?
お姉ちゃんっぽい、というかお母さんっぽい事に憧れをもってらっしゃる。いつも泣いてばかりのさくらちゃんだけど、こういう所はしっかりお姉ちゃんらしいというか女の子らしいなぁ。

そして、ゆいちゃんが図らずも火にガソリンをぶちまけるかのような事を!!
トゥルー家の一員である、さくらちゃんに「もう家族は増えないの?」とは・・・!
いや、そもそもどうやって19人姉妹という状況になったのかもまだ分かりませんから・・・。未だに全員がトゥルーママから生まれたかどうかも不明瞭な状況だからなぁ。家族が増えるかどうかなんて、それこそ公野ゴッドぐらいしか分かりかねないんじゃなかろうかと。

しかし、ゆいちゃんの何気ない一言はさくらちゃんに火を付けるには十分でした。


:::
「サンタさん――
さくら、いい子になります。
おはしのれんしゅうもがんばるし、
ヨーグルトもこぼさないから――
もうねこちゃんもかくさないから――
どうか、どうか、
さくらにちっちゃな
おとうとを連れてきてください――」

:::

ああ、こんなに精一杯、一生懸命にお願いされたら!!!
さくらちゃん可愛い!!

おっとりしてて、大人しいさくらちゃんがこんなに積極的にお願いしてるだけでもお兄ちゃんは嬉しい。


:::
さくらがいっぱいいっぱいがんばって
いい子にしても――
ダメなのかなぁ……

ぐっすん――

お兄ちゃん、おとうと――
つれてきて――

:::

ああー!!さくらちゃん!!
ちくしょう、俺はなんと無力なのか!!
泣き出す妹のお願いにも満足に答えられない!!

はっきりと無理だと言えれば良いのかも知れないけど、そんなのはこんなに一生懸命なさくらちゃんを前にしては無理!!というか、トゥルー世界では何が起こるか分からないので、本当に家族が増えないとも限らないのでますます答えずらい!!

なんとなく、雄のクリーチャーが増えてしあわせ、しあわせ・・・。
みたいなノリになるのかなぁとも思ってたりするけど、どうなんだろタイミング的に・・・。

つうか、さくらちゃんのお願いが叶ったら弟が増えちゃう!

お、俺は弟すらも可愛がらなくてはならないのか!!
やべぇ、どんだけ俺の性的フィールドを開発させようとするんですか!!
もう散々開発されて穴と言う穴が塞がりまくりだと言うのに!!

「こんなに可愛い子が女の子のはずがない!!」

という精神をもって事に望むべきなんでしょうか!?ああ、どうすればいいんだ!!


・・・何にせよ。これは難しい問題。答えはクリスマスに用意されてるんでしょうか・・・。
どうなるのかは、クリスマスのお楽しみ・・・かなぁ。


とりあえず、
氷柱に「さくらのために赤ちゃんを作ろう!」って迫ってボコボコにされたいです。

その傍で春風お姉ちゃんが「じゃあ私と作りましょう、きゅぅぅっぅうううん!!」って言ってるね。




今日は時間ないのでここでちょっこら日記も更新。


・連打する綿雪ちゃんが正気を失いかねないぐらいに可愛い!!

連打するユキちゃんが可愛すぎてどうにもなりません。

連打からネタバレされた時までの表情の変化が可愛すぎてやばい。

つうか「さんまの名探偵」・・・ですよね?たぶん。
なんてゲームをチョイスするんだユキちゃん、可愛すぎる。

しゅごキャラはあんまり見てないんですけど、あんなノリなんですか、最高ですね。
80年代の少女マンガ的というか、ジャンプSQの「かおすキッチン」みたいなノリと認識。


・成年コミックス専門店 「ダンジョンブックス」 開店

品揃えが自慢みたいなんで一度行ってみようかなー。
古いものとかも手に入れられるかも・・・。





こんなもんで。

ユキちゃんSSはちょっと思いついたことがあるんで、クリスマス後にしてみようかなぁと。
その方が幸薄くて可愛くなるなぁと思う設定があったんで。


べびプリ日記感想 | 00:50:58 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。