■プロフィール

梅入

Author:梅入
トゥルー県在住な
漫画中毒者です
最近は自作小説作ってます

めぇる↓
うめいり1あっとgmail.com
「うめいり1あっと」を半角英数にして下さい。返信はコメントとかのが反応は早いです


ツイッターしてます

pixivはこちら




:::イベント:::


True my Family

文学フリマ

■↓将来欲しいメイド人数

■魔法少女リリカルなのは二次創作小説
■Baby Princess二次創作小説
■その他二次創作
■オリジナル創作小説

    準備中

■最近の記事
■カテゴリー
■Twitter,ネット情報関連
■日記、文章(敬称略)
■絵、漫画系(敬称略)

■創作(二次)小説系(敬称略)
■小説情報系(敬称略)
■社会情報
■食べ物屋メモ
■その他
■お知り合い
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
08/12/16 吹雪
吹雪ちゃんがとっても良い子でお兄ちゃんは可愛くて仕方ありませんこんばんわ。

クリスマスといったらサンタ。
それを信じてるかどうかっていうのも良くあるネタですけど、吹雪さんみたいに天才キャラは大抵は早々と真実に気付いてしまうものですけど、今日の吹雪ちゃんはその後の対応も実に良い子で可愛いです。
やっぱり吹雪ちゃんはしっかりとお姉ちゃんなんです。


・ラブ

G'sでもそんな話題もチラチラ出てましたけど、サンタのことについて吹雪さんの見解。

というか、本日はタイトルの時点で悶える。
吹雪ちゃんが愛について語らうという状況を妄想しただけで、転がりまわっちゃう!


:::
私は――
クリスマスというモノを、
サンタクロースというモノを、
信じることは出来ません。

:::

案の定、吹雪さんはサンタを信じておりません。
吹雪さんには真正面からクリスマスのプレゼントを渡してあげた方が喜びそう。
この辺、現実的なのはまぁ分かっております。

でも、今日の吹雪ちゃんはそれだけでは終わらないのです。


:::
だいたい――
信じる、という行為は――
不確かなものです

:::

吹雪ちゃんらしいなぁ。
常に確定した答えを求めたがる完璧主義っぽい所は私もそんな性癖が多少あるんで分かります。

しかしこの、続きもまだあるんですよ。


:::
夢を信じる、
奇跡を信じる、
愛を信じる――

夢は睡眠時における記憶の再配置
もしくは単なる目標であり、
奇跡は確率の大小であり、
愛は――

:::

夢と奇跡はいつもの吹雪ちゃんらしい解答。

そして残った愛を信じるという事への解答=吹雪ちゃんの中の愛とはどんなモノなのか。
それを以下で教えてくれる吹雪ちゃんが可愛すぎる!!


:::
愛は、ただそこにあるものです。
信じるものではなく、
ただ――
そこにあるもの。

:::

あの吹雪ちゃんが、こんな風に思ってたなんて・・・!!
愛の存在すらも、何かしらの数式にあてはめかねない程の現実主義な吹雪ちゃんが!!

証明行為すらも不必要で、信じる事すらもフィ必要で・・・ただ、そこにあるものとか!!

可愛い可愛い!!やっぱり吹雪ちゃんも一家の血族なんだなぁ。
無償の愛を体現しまくっておられる。



:::
よく、愛は目に見えぬものと
言いますが、
愛は目に見えると私は思います。

愛のある空間、
愛のある家庭、
愛のある2人――

:::

吹雪ちゃんが良い事言いまくってるよ!!

サンタは信じられないけど、愛は信じられるんですよ!!
やばいこの子良い子過ぎる!!

サンタは見えないどころか、存在すらも否定しているにも関わらず、愛の存在については見えると言い、その存在を一生懸命に肯定しているのがたまらない。吹雪ちゃんが言うから、こんなに可愛いことになっちゃうんですよ!普段とのギャップが半端でない。


:::
そこには、幸せそうな笑顔と
優しい空気が満ちています。
感じる、心地よい幸せな優しい光――

:::

こんな事言ってる吹雪ちゃんとか可愛すぎてどうにもならない。
普段は俺に触っただけでも赤くなっちゃってオーバーヒートしちゃうのに、それでもこうして感じ取っているし、受け取っているんですよ家族の幸福を。


:::
いつか、幸せも計測することが出来る日が
来るかも知れません。

計ったら――どんな数値が出るでしょうか?
単位を考えるのも――楽しいですね。

ハッピー?
幸?
それとも――

ラブ?

:::

今日の吹雪ちゃん、愛らしすぎる!!

こんなのを微笑みと共に言われちゃったらお兄ちゃんは幸せで溺れてしまう。
幸せ幸せ・・・トゥルー家の幸せ指数は常に計測不能値までいっちゃう!!

:::
はい。
私は家族を愛していて――
とても大切に思っています。

:::

本日のトドメ。
吹雪ちゃんは良い子過ぎてどうにもなりません。


一番普段からこういうのを顔にも口にも出さないけど、それゆえに人一倍意識してるのかも。
感情が希薄なように見えても、こんなに一生懸命に家族を愛してるって・・・・!!!

つうか、サンタは信じる気サラサラ無いって言った後に愛はこんなに強固に信じてるとか言い出すから吹雪ちゃん可愛すぎる。

・・・吹雪ちゃんらしい。
夢や奇跡は信じることすら否定的な意見を言うのに、
愛については信じるまでもなく存在するという。


無償の愛っていうのはそういうものなのかもですね。
べびプリ開始当初にも言いましたけど、べびプリ世界の過剰供給気味な多幸感は全てこの家族と言う関係性が生み出す無償の愛により確固たるものになっています。

今日の日記はそれを思い出させてくれます。


:::
私がみんなの前でサンタクロースの話をしようとすると、
蛍姉が少し緊張した顔をするので――

この話はキミと私だけの秘密にして下さい。

:::

この辺、しっかり妹達ことなんかも考えてたりする吹雪ちゃんが可愛らしすぎる。
普段はそういう事には全然触れないフリをしてるのに、しっかり考えてるんだから!!


ああ、もう吹雪ちゃん可愛いわぁ。
今日はまた吹雪ちゃんの一面が見られて実によろしかったです。
クリスマスプレゼントは俺がしっかり渡してあげないとね!

べびプリ日記感想 | 23:28:55 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。