■プロフィール

梅入

Author:梅入
トゥルー県在住な
漫画中毒者です
最近は自作小説作ってます

めぇる↓
うめいり1あっとgmail.com
「うめいり1あっと」を半角英数にして下さい。返信はコメントとかのが反応は早いです


ツイッターしてます

pixivはこちら




:::イベント:::


True my Family

文学フリマ

■↓将来欲しいメイド人数

■魔法少女リリカルなのは二次創作小説
■Baby Princess二次創作小説
■その他二次創作
■オリジナル創作小説

    準備中

■最近の記事
■カテゴリー
■Twitter,ネット情報関連
■日記、文章(敬称略)
■絵、漫画系(敬称略)

■創作(二次)小説系(敬称略)
■小説情報系(敬称略)
■社会情報
■食べ物屋メモ
■その他
■お知り合い
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
コヤマ君にナイストゥルー賞をあげたい
コヤマ君は実にナイストゥルーでしたねこんばんわ。

たぶん初めてのサブキャラっぽいヤツでしたが、実に良く働いてくれました。
おかげで星花ちゃんがとてつもなく可愛くなってくれました。
今回の功労者はコヤマですよ。

つうかあとで再登場とかしないかなぁ。
星花がもう少し大きくなってから・・・ほら中学になったらまた転校して戻ってくるとか。
その時にはきっと関羽様ばりの髭を生やしているかもしれないし、星花のためだけに。



・いつかまた。

今日の日記は家族幸せ度数がマックスで、ちょっぴり切ない展開もマックスで、
星花ちゃんの可愛さは計測不能です。

星花ちゃんは真面目で一生懸命な子なんですよ。
こういう子は大好きです(薄幸少女に大事な要素である「真面目」「一生懸命」を兼ね備えているため)
なもんだから、開始以来いつか来るであろう星花ちゃんの大イベントを心待ちしていたら今回の一連の事件・・・。

もうね、みんな家族が居るって最高だね!!


:::
今日はなんだか――

あの……
あの……

大騒ぎになってしまいましたネ!

あ、あはははは―― (はぁと)

:::

先週からの流れで読んでいる身としてはこの冒頭の照れ隠しの笑いだけでも星花ちゃん可愛すぎます。
星花ちゃん、照れ笑いさせると凄い可愛い。



:::
星花、まさかみんなが――

それもあんなにたくさん――
来るとは思ってなかったから――

や、やっぱり、す、すごく――
びっくりしちゃって――

あ、あの――
その――

……えへへへへ (はぁと)

:::

予定通りひょうちゅうちゃんと俺で小学校に潜入&星花ちゃんを舐めるように観察&護衛をしてた模様。
・・・うん?っていうか、ばれてるし。
いや、コヤマから星花を守るために姿を現したのか・・・。

それよりも、「みんな」って・・・?
まさか・・・。


:::
あんな風に――
もう小学校にはいないはずの、
立夏ちゃんや氷柱お姉ちゃんや、
まだ幼稚園のマリーちゃんや観月ちゃんや――
おまけにお兄ちゃんまで――
みんなで見に来るなんて思ってなくって――

:::

みんなで見に行っちゃった!!

星花ちゃんが告白されちゃうかもしれないという瀬戸際、大事な家族のためならみんな集まりますよ!
おそらくはこの前のコメントに出てきた、小雨、麗、夕凪も見に来ていたでしょう。そりゃ同じ小学校なら来ますよ。ひょっとしたら吹雪や綿雪ちゃんも居たかもしれません。

立夏や夕凪あたりは興味本位で見に行ってるのもあるでしょう。

でもですね、見に行った全員の根底にあるものは星花ちゃんが心配だったからに違いないですよ。
あんなに真面目で一生懸命な星花ちゃんが困った姿を見たら誰だって助けたくなるに決まってるじゃないですか。
もし、星花ちゃんが告白されたりなんだりされて泣き出したら全員飛び出していって星花ちゃんを守ったりとかそんなんしますよ、間違いなく。

もうここの部分が個人的に凄く好きです。
家族愛溢れすぎてて、幸せすぎるよトゥルー家族!!

なんていうんですかね、「初めてのお買い物」を見ているような感覚。
星花ちゃんが困って悩んで危なっかしいのを見てられなくて助けてあげたい気分が先週から溜まってたんですけど、それは星花ちゃんの周囲の姉妹だって同じ事で、いよいよもっていざとなったらみんなが気になって見に行って、助けてあげちゃうんですよ。

こんなに幸福な描写はたまりません、大好き。
あー、家族って良いなぁ、幸せだなぁと思うじゃないですか。
金曜日のひょうちゅうちゃんのアホ属性発露だってこうして家族のためにやったと思えばとてつもなく可愛いですよ。

・・・こんなん書かれたら色々ツッコミどころがあっても無視できちゃいます。

幸薄い子が大好きな私ですが、対極であり表裏一体である幸福な展開も大好きです。
その下地には悩んだり困ったりの苦労があると良いんですけど、今回の星花ちゃんは実に最高です。



:::
だから星花、もう恥ずかしくて恥ずかしくて――
顔から火が出るかと思いました!
みんなが大騒ぎしてるから、星花、
どうしていいかわからなくなったし、
コヤマくんもすごくビックリして
何も言えないみたいになってたし――

:::

真面目で誠実な星花ちゃんのことだから、コヤマに何を言おうか一生懸命考えてたんですよ、きっと。
だから思ってたことを言えなくてオロオロしていたであろう星花ちゃんを妄想しただけで鼻血出そう。

そしてコヤマも吃驚。そりゃするよね。
まさか星花ちゃんの姉妹が何人も登場して、中学生のツンデレツインテールのお姉さんは明らかな敵意を剥き出しにしてただろうし。



:::
でも――

やっぱり、あれで――
今日はよかったのかな。
さいごにはみんなでドッジボールして楽しかったし!

:::

結局、告白はうやむやのままにみんなでドッジボールして遊んでたみたいですね。
コヤマ・・・。


:::
星花は知らなかったけど、コヤマくんは、前に――
星花が休み時間に遊びで跳び蹴りをしてるのを
見たことがあって――
いつか――教えて欲しいなって思ってたんだって。
跳び蹴り。
あと――三国志も好きなんだって――

:::

星花ちゃんの跳び蹴りに一目惚れ、そして三国志も好き。
コヤマは星花ちゃんに憧れ半分、恋心半分だったのかも。三国志も星花が原因で興味持ったとか・・・想像するとなんだかコヤマ良い奴に思えてくる。


:::
……

そんなこと――
もっと早く言ってくれてたら、すぐに教えてあげたし――
きっとちゃんとお友達になれていたのにね!

:::

星花ちゃん、なんだか先程までより声のトーンが落ちてきて・・・。
それでも健気に話し続けてる感じ、まるで全部言い終えるのが自分の役目だと言い聞かせるみたいに。


そして衝撃発言。

:::
コヤマくんは――
もうお引っ越しの準備があるから、
来週から学校には来ないそうです。

一人っ子だから、星花がいっぱいきょうだいがいて
うらやましいって言ってました。

――へへ (はぁと)

:::

コヤマ・・・お前!!
こんな展開か!!そうか、そうだよね!ありえるよね、こういうの!!

でも、いざトゥルーで・・・星花ちゃんでやられるとこんな気分になるのか!!

家族が一杯で羨ましいって、コヤマの家庭環境がどんなのかすげぇ気になるじゃねぇか!!


星花・・・もっと早く言ってくれたら確かに友達になれただろうなぁ。
コヤマも引越し前に何とか話したかったんだろうなぁ、それが友達から一足飛びで告白しちゃうような事になったとしても・・・。


この日記を書いてるであろう星花がどんな心境なんでしょうね。
初めて好意を持ってくれた相手が、結局想いを告げる事も出来ずにお別れになっちゃって・・・。
でも氷柱達姉妹はそういうことを知らないままドッジボールしてたんだろうし・・・星花は何も言えないだろうなぁ、優しい子だから。

みんなが星花のことを大事に思ってたらこの結末に至ってしまったわけですが・・・。

最後の「――へへ (はぁと)」の声が少し乾いた感じに受け取れなくもないです。


:::
……

コヤマくん、新しい学校に行っても――
三国志の好きな、仲のいいお友達が早くできるといいですね (はぁと)

:::

この台詞なんかは、星花ちゃん色んな思いを詰めて言ってるような気がします。

最初の「・・・・・・」にとても重い感情が含まれてるように思える。



:::
星花は――
男の子は――

もう、敬愛する我が心の将軍様の――
お兄ちゃんだけで十分です (はぁと)

:::

そして、これまでのコヤマがどうたらと言った感情を含めた上で最後のこの台詞ですよ。
重い!!可愛い!!!

星花ちゃんの中で、告白された時の答えは決まってたんですよ、最初から。
でもコヤマの事情を知ってしまった・・・その上で、変わらないままの答えをここで言うんですよ!


駄目だ、もう星花ちゃんと結婚しないと!!
こんな可愛い子!ほっとけないよ!!!

ここまで言っておいて、最後にこのお兄ちゃん大好き発言する星花ちゃんが可愛すぎる。


星花ちゃんは今回のコヤマの一件で、だいぶ人間的にも成長できたんでしょう。
色々なことがおきたし。これは以後にも色々影響してきそうな感じです。



しかしコヤマは惜しいなぁ。
再登場しないかなぁ、数年後とかに。
星花が中学校になってから再び転校して戻ってくるとか・・・。
それも星花のためだけに・・・転校してくるとかそんなパターン。
実はコヤマの家は家庭環境が複雑で母子家庭、家族は離れ離れで暮らしてる。
そんな状態で再会したコヤマに懐かしさと少しだけ後悔の念を抱いてた星花ちゃんは、家に訪ねて御飯を作ってあげたりとか・・・って!!

ああ、星花ちゃん取られちゃう!!!(自分の妄想がコントロールできませんでした)

でも正直な所、私いわゆる「寝取られ属性」もあるみたいなんで、そういうのもイケチャウ性癖なんですよ!
ああー、自分の性癖が憎い!!




ええ、とにもかくにも今回の一件で星花ちゃん可愛すぎます。
やっぱりこうやってキャラの第一印象以外(三国志とか拳法)の面で大爆発的イベントが発生すると秘めている可愛さが思いっきり描写されるのでたまりませんね。

ヒカルちゃんだってこのパターンで大人気になったし。

この調子でまだ核爆発クラスのイベントが起こってない他の姉妹も何かやってほしいなぁ。
全員が全員今回の一件ぐらいのポテンシャルは当然持っているに違いないのですから。


しかし今回の日記はなんとも切ないですねぇ。
こういうお話には弱いです。うっかりすると涙腺緩む。




・お兄ちゃんの匂いを感じて落ち着く星花

真面目な星花ちゃんに限ってこんな事するなんて・・・可愛すぎる!!
小雨ちゃんはどんどん匂い属性を盗られちゃいますね、ヒカルちゃんとかに。



・星花ちゃんの一件をうけて緊急更新

びっくりする星花ちゃんが実に可愛いです。

そしてひょうちゅうちゃんの素敵過ぎる表情が最高です。
走り出したら止まらないアホ属性を持つひょうちゅうちゃんは実に愛らしいです。




・ストシス4用のべびプリ本の表紙の元絵

トゥルー可愛い!!
全員集合絵って中々お目にかかれないので実に壮観。

良いなぁ可愛いなぁ。是非とも買いにいかせてもらいたいです。





と言う事で。

うーん、今回の事件は良かったなぁ。あとに引く面白さ。

とりあえず、コヤマ、安心しろ!!星花ちゃんは俺が責任もって一生面倒見るから!!と言いたい。


そんな訳でとっても楽しめました。
星花ちゃんで何か書きたくなってきたなぁ。今回の一件で星花ちゃんが凄く動かしやすいキャラになったと思います。


テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

日記 | 00:36:37 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。