■プロフィール

梅入

Author:梅入
トゥルー県在住な
漫画中毒者です
最近は自作小説作ってます

めぇる↓
うめいり1あっとgmail.com
「うめいり1あっと」を半角英数にして下さい。返信はコメントとかのが反応は早いです


ツイッターしてます

pixivはこちら




:::イベント:::


True my Family

文学フリマ

■↓将来欲しいメイド人数

■魔法少女リリカルなのは二次創作小説
■Baby Princess二次創作小説
■その他二次創作
■オリジナル創作小説

    準備中

■最近の記事
■カテゴリー
■Twitter,ネット情報関連
■日記、文章(敬称略)
■絵、漫画系(敬称略)

■創作(二次)小説系(敬称略)
■小説情報系(敬称略)
■社会情報
■食べ物屋メモ
■その他
■お知り合い
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
やみなべ祀行ってきました&G’s6月号べびプリ感想
やみなべ祀参加してきました。
当日は色々な人にアレしてもらってありがとうございました。

一緒に来てもらった庄司さんとG藤さんありがとうござました。最後まで付き合ってもらって嬉しかったです。

あとべびプリとかヤンデレっぽい話をさせて頂いたりした方々もどうもありがとうございました。
初対面の人に勃起したとか女の子同士でキスすると妊娠しちゃうとか生理の日がどうとか言ってしまって申し訳ありませんでした、どん引きさせてしまったような気もしますけど野良犬に噛まれたと思って我慢してもらえれば。


何だか縁のあるnon titleさんとしばらくトゥルー話させてもらいましたが、話し始めると止まらなくなりますね。
トゥルーの魔力がそうさせるんだろうなぁ。
あと、改めて直接話してみるとやっぱり何かこう方向性が似てるなぁと思いました。
トゥルー一家が全員実は孤児であるという設定は私も推す所です。
またお会いしたり、一緒に何か作ったりやったりさせてもらいたいなぁと思いました。


また、こんな私を打ち上げに呼んで下さいました魔界都市日記様には感謝するばかりです。普段はとても会えないような人とお話できたりしてとても面白かったです、ありがとうございます。また機会が誘って頂ければ尻尾振ってついて行きます。
私もヤンデレカルタが全部売れるのを祈っております。メロンブックスで売ってるみたいなので興味のある方は買ってみて、お正月に是非。
というか、あっという間に売り切れそうな気もしますけど。



それとわざわざ私の所まで挨拶に来て頂いた虫風呂さん、ありがとうございます。
たぶん、これからはトゥルーの方向に突っ走ると良いような気がします。是非とも頑張って欲しいです。




で、当日の感じですが。
べびプリを知らない人が多いですね。

「べびプリ?なにソレ?」
という反応をする人が凄く多かったです。

吃驚しました。
私なんかはべびプリの日記更新がないと発作をおこしかねないほどに中毒になってるというか、もはや日常生活のなかに、
「帰宅→飯→風呂→トゥルー→睡眠」
という生活サイクルに組み込まれてるので、吃驚です。チャオ。

何故か既刊のリリカルなのはの小説本の方が多く売れてしまうという状態に驚きました。
これがジャンル効果ってやつなのか・・・と実感しました。

でも何とかトゥルー家族を増やすため、目に付いた人にG’sマガジン見せて、
シスプリの正統後継作で狂気5倍増ぐらいの素晴らしい設定の企画が始まってますよ。
と、一生懸命説明すると買ってくれたり興味を持ってくれた人もいたのでもう少し待ってれば広まるかなぁと思いました。

そんな訳で、結構べびプリ小説本余っております。
何かイベントもう一回出ようかなー。サンクリ・・・とか?夏コミ以後なら多分トゥルーが流行語大賞に入るんじゃないかと思うぐらいに認知されてると思うんですけど。

とりあえず次回はリリカルなのはの小説本も作って出したいんでその辺も考えてます。



やみなべ祀、面白かったです。
特に普段は中々会って話したりすることの出来ない人とかと話せて非常に勉強になりました。
モチベーションが上がります。
次回は神奈川県開催みたいなんで、また参加しよう。川崎とか通りすぎた事しか無いけど。





・ただいま旅行中

やっぱり更新されてた!
絵だけですけど、そういう連休中にトゥルー信者を餓死させないための配慮をしてくれるあたりに誠意を感じます。

霧賀ユキ先生の絵は可愛いですね。ああいうデフォルメしたトゥルー家族も本当に可愛い。
絵を見た瞬間に、「夢いっぱい!!」というのを直感的に感じられます。

あの調子だけど20本ぐらい鯉のぼりが飾られてるのかな。凄いな、館林の川みたいになってるのを想像しちゃいます。


星花さんのこないだの日記を察するに、みんなで作った鯉のぼりなんでしょうね。


あと端っこにフレディが居ますね。
虹子といつも一緒です。というか、フレディはもうとりあえず実在するけど正体は良く分からないという事で良いんでしょうか。まったくもって未だに謎ですが、


みぶなつき先生ですら日記(4/28)に、某桃色的なアレについては、
「我々もわかりません」

と書かれてます。
謎はますます深まるばかりです。






さて、そんな訳でそろそろG’s6月号のネタバレ気にせず感想書いても良いですよね。
というか、そろそろ感想書きたくて我慢できなくなってきたので。

という事で以下ネタバレ全開です。ご注意を。







ホタ、マジデ策士!!!

海に辿り着いたトゥルー一家はとてつもなく楽しそうです。
しりとりをしたら小さい子がみんな「お」で「お、お、お――おにいちゃん(はぁと)」って言っちゃうから中々続かないとか、そんなん聞いただけで髄液が沸騰しかねない程に悶絶しちゃう!

あ、ちなみに白いバスはマイクロバスでした。
そして運転手は海晴お姉ちゃん。カッコイイ!バス運転しちゃうお姉ちゃんまじカッコイイ!
海晴お姉ちゃんはどうもゴルゴばりに何でもできるんじゃないかという予感がしてきました。


そんな中、一家のお母さん役であるはずのホタさんがお兄ちゃん争奪戦に参戦、
そして圧倒的な策略により、なんとあの最狂ともいえる春風さんを出し抜くという展開。
今まで隠していたホタさんの野心が一気に爆裂。
ホタは本気です、トゥルー俺を本気で狙ってます!(本望です)

よりによって、あの春風お姉ちゃんを敵に回してでもお兄ちゃんが欲しいという、それだけでも凄い。

今までの日記でもチラチラ見え隠れしていた(おこづかいを管理してる描写等)ホタの攻撃的な性質が本領発揮したということかもしれません。

もうですね、ホタさんの書いてる内容が全編少女らしさ全開なんですよ。
そこには「一家のお母さん役」であるホタさんがまったく感じられない、本当のホタがいるのです。

コスプレは恥ずかしくないのに、水着は見せるの恥ずかしいとか、可愛い水着を持ってないとか、夏は一緒に海に行きたい(おそらくは二人っきりでという意味合い)とかそんな事をかいがいしくも言ってくるんですから、もうこっちはトゥルー脳ミソがトゥルー沸騰トゥルー蒸発しそうな訳です。


朝から春風お姉ちゃんと一緒にお弁当を一緒に作ってそれをみんなでトゥルー俺に「あーん」させたり・・・そう、ここまでは多幸感全開のトゥルー日記なんです。

しかし、この後ホタさんが攻勢にでました。

:::
そうだ――もうそろそろ、ボートでも乗ってみませんか(はぁと)
:::

もちろん二人きりですよ!!!


しかし、夏の海、二人きりのボート・・・そんなもう一歩間違えたら翌日にはトゥルー家族が一人増えそうな状況。
王子様大好きの春風さんが悠々と見逃すはずはあるまい・・・と思っていたら・・・。

麗とヒカル達は小さい子達と貝拾い。
海晴、霙の二人は足りなくなった水を買いに行った。

残ったのは春風、蛍、トゥルー俺の3人という状況。
はっきり言って、この3人の状況のビーチパラソルの下を想像しただけでも背筋が凍ります。
時が止まったかのような状況だったんじゃ・・・。

しかし、蛍はそんな事ぐらいでは怖気づかない強い子です(幼少時の雷も平気)
で、蛍はボートに乗りませんか、と持ちかけてくるわけですが・・・。


:::
ウフフフ――春風ちゃん、ちょっぴりふくれてましたね(はぁと)
ホタが先に――お兄ちゃんとボートに乗る事になったから――。

:::

なんとホタはあの春風さんを差し置いて、トゥルー俺を先に独り占めです!
しかし、どんなふうにすれば・・・。

:::
ボートは二人乗りだし、春風ちゃんかホタのどっちかが残ってないといけませんものね!
あのね――お兄ちゃん。
これ、まだ誰にも内緒なんですけど――春風ちゃんはね、じゃんけんの時、大抵チョキを最初に出すんですよ。ウフフフ――(はぁと)

:::

ほ、ホタァァ嗚呼ああああああ!!!!!

ホタ、恐ろしい子!!
あの幻想に取り付かれた魔獣のごとき春風お姉ちゃんをもあっさり出し抜き、さらっと美味しい所を持っていくなんて!!

ちょっぴりふくれる所か、春風お姉ちゃんは殺気のこもった視線を向けてたに違いありません。
ましてやじゃんけんの性質を見抜かれてる事を春風さんがもし知ったら・・・。

怖いよ!ホタ怖いよ!可愛いよ!!可愛い!!

ホタVS春風
の構図がここで公式に成立したと見てもいいんでしょうか。

今までの日記でも、こうまであからさまに兄の取り合いで完全に対立構造に発展、なおかつ意図的に相手を出し抜くような描写は無かったと思います。ついに、姉妹内でのトゥルー俺争奪戦が本格化する合図なのか?
と、めまぐるしく思考が分散しまくったので、何回も読み返しました。

あーでも駄目だ!!
ホタがお尻大きくて気にしてるなんて言うもんだから!!ああ、あああ!!ホタ可愛いよ。
氷柱や麗みたいな細い体に憧れてるとか、もうそんなホタが可愛すぎてタマリマセン。


で、ホタはテンション上がってたせいかボートから転落。海に投げ出されます。

そして、ホタは泳げない。

むろん助けるトゥルー俺。
ホタ、嬉しくて泣いちゃう。お互い正面から抱き合って、ホタの涙がトゥルー俺の頬にも零れ落ちて・・・。

そして、ホタは何とか助けてもらって夕方まで休んでたみたい。


えーと、春風さんがその後で王子様とボートに乗ったという記述はありません。
たぶん乗ってないでしょうね。ホタが大変な状況なんですから。

ホタが一体どこまで計算してたんだろうか・・・。

とついつい考えてしまいます。
溺れる事で、春風さんが王子様と二人きりでボートに乗るという展開を防いでいますから、偶然なのかどうか・・・。
もし、溺れることまでもが計画の内だったとしたら、ホタは相当な策士です。
フレディ捕獲作戦の時も罠を作ったりと、なんかこう搦め手を用いる事を好む性質なのかも。


元気を取り戻した蛍が、
「バカな事やっちゃったなという自己嫌悪」
を抱いたと記述があります。


これがどこまでを含めて言ってるのか気になる。

・春風さんを半ば嵌めた形でお兄ちゃんを独り占めした事?

・計画ではもっとボートの上でいちゃいちゃするはずだったのに、うっかり海に落ちた事?


・普段から「一家のお母さん役」を演じてきた自分が慣れない少女らしい行動を取りすぎたこと?

これ以外にも色々受け取りようはあると思うんですけど、私はこんな風に思いました。
あー、ホタ可愛い。ホタ可愛い。

きっとお兄ちゃんが好き過ぎて、それが我慢できなくて今回こんな事になったんだろうなぁ。
ホタは気持ちを溜め込んで、一編に吐き出すんかなぁ。その分今回みたいな激しい行動になっちゃうのかも。
普段のお母さん役でる立場を忘れて少女に戻った時の蛍がとてもつもなく可愛いというのを見せ付けられました。

いやぁ、本当にホタ可愛い。
そして今後は春風お姉ちゃんからマークされるんろうなぁ。


なんか、もうそろそろ姉妹内でのドロドロお兄ちゃん争奪展開みたいなSS書いても良いかな。
姉妹内百合も良いけど、こういうのも面白そうだし。



G’s6月号にはあと吹雪ちゃんのSSがあるんですけど、そちらも堪らなく可愛いです。
吹雪ちゃん、興味津々!!もっと俺と接触しようよ!

そして霙お姉さんのどう考えても間違えてる性教育→青空に対して
「青空にもティンティンはあるけど、まだ小さいだけだから見えてないだけだよ」
とか教えてるんですよ!!!
霙さん!!それ、えーー!?マジですか!!??
霙お姉ちゃんには生えてるの!?確認させて!!



あと、今月の春風さんの一言がまだ飛びぬけてました。
春風さんは高校2年生になりました=結婚可能。
「春風ね、婚約期間が長いって――やっぱり良い事かなって思ってます(はぁと)」

春風さんにとっては今はすでに婚約期間ですよ!!
ああ、すげぇ。もう一人だけ発言がぶち抜けてる。
春風お姉ちゃん大好き。

こんな凄まじい強度を誇る姉を相手にホタさんが今後どのような戦いを挑むのか気になります。

:::::

えーと、6月号は圧倒的高濃度の情報量です。
こんなのが毎月来るというのか・・・。なんて企画なんだ。





・甘い、甘いよ霙お姉ちゃん!

お菓子を隠し持ってる立夏さん。
もうそんなにお菓子ばっかり食べてるからあんなにふとましくもエロい体になっちゃうんです。
でも、胸にはお肉がつかないんですよね。可愛いですね。





・みんなでペロペロイラストに色塗ってみました。

こんなんだったら、俺も欲しかった!!
みんな興味津々じゃないですか。もう本当可愛いなぁ。
でも、春風さんは男相手は初めて(ヒカルちゃんとは毎日してるという妄想)でも頑張ってやりそう。

というかヒカルちゃんも連れてきて一緒に王子様を楽しませてあげましょうねとか言いそう。
ヒカルちゃんが上手に王子様の相手を出来たら春風お姉ちゃんがご褒美にキスしてくれるとか。
そんな百合百合なもんも混ぜると素敵だなぁとか、妄想は尽きることを知りません。

しかしペロペロイラスト当てる人は何人ぐらいになるのかな?確率でいくと結構難しいもんなー。



・氷柱×綿雪が可愛すぎる

ガッチガッチのカップリングですからね。
なんだかんだで氷柱が受け属性に回ると言うのが好きなんですけど。

何かもう自分の妄想が頭からこびりついて離れないせいで、綿雪ちゃんの体には手術の傷痕が残ってたり、片方のお胸が潰れてしまったとかそんな可愛い状態なんだろうなぁと思ってしまいます。幸薄くすればするほど綿雪ちゃん可愛い。
そんな傷痕を優しく舐めてあげるひょうちゅうちゃんとか本当に良い子で可愛い。


あと、G’sは何とかして買った方が良いと思います。
せめてどっかで立ち読みとか。6月号からは本格的に日記と連動してきてるので。
というか雑誌連載のSSが尋常でなく可愛いです。




・メカ夕凪とか緑の日の星花

あの夕凪さんならリリカル方面の魔法少女とも渡り合えそうですね。

緑の星花さん、見た瞬間ルイージを思い出しました。

ふたばも面白いのかなー。最近見てなかったから行ってみよう。



・ちょっとぽちゃっとしてて欲しい蛍

その辺は6月号でお尻がでかいと言うことが判明したようなものなので安心して平気っぽいですよ。
なんていうか、蛍はどこを触っても柔らかそう。

つうか蛍さんのそんな肌色率高い水着を見せられたらボートの上で我慢できませんね。





という事でこんなんで。

あ、今朝ついにケータイの充電機能が作動しなくなりました。もう寿命です。
5,6年使ってたけどついに買い替えしました。古くなったケータイは屋根の上に投げて良い歯が生えるようにお祈りします。嘘です。

新しいケータイは最新のを買いました。これでいつでもどこでもトゥルー日記見られるぜ!
あとカメラの写りが凄く良いです。
なんせ私が持ってる古いデジカメより良いんですもの。

という事でちょっと弄ったりしてます。
うーん、テレビ見れるのはなんかの待ち時間とかに丁度良いかも。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

日記 | 22:17:28 | Comments(2)
コメント
やみなべお疲れ様でしたー
当日駆けつけることが出来なくてスイマセンでした
OTL
2008-05-05 月 21:03:55 | URL | なおあき [編集]
>なおあき㌧

あー、俺も前日にちゃんと連絡しなかったからー。
でも一緒に来たら面白かっただろうなぁ。

という事で今度なんか出るときにはまた声掛けるからよろしくお願いしたいです。
という事で今からトゥルーの予習しといてね。
2008-05-05 月 22:40:37 | URL | 入 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。