■プロフィール

梅入

Author:梅入
トゥルー県在住な
漫画中毒者です
最近は自作小説作ってます

めぇる↓
うめいり1あっとgmail.com
「うめいり1あっと」を半角英数にして下さい。返信はコメントとかのが反応は早いです


ツイッターしてます

pixivはこちら




:::イベント:::


True my Family

文学フリマ

■↓将来欲しいメイド人数

■魔法少女リリカルなのは二次創作小説
■Baby Princess二次創作小説
■その他二次創作
■オリジナル創作小説

    準備中

■最近の記事
■カテゴリー
■Twitter,ネット情報関連
■日記、文章(敬称略)
■絵、漫画系(敬称略)

■創作(二次)小説系(敬称略)
■小説情報系(敬称略)
■社会情報
■食べ物屋メモ
■その他
■お知り合い
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
春風にとっての王子様と家族は 家族>王子様? 家族<王子様?
さくらの日記の感想も書きたいですこんばんわ。

とりあえず本題が済んだら。さくらの日記感想書きます。


で、昨日作ったべびプリ短編小説、
Baby Princess(べびプリ)短編SS 「愛しき姉妹は鴛鴦乃契を交わす」(四女ヒカル話)

ですが、書いてる最中に気が付きました。


春風は、家族と王子様だったらどっちを取るのかな?

家族と王子様を天秤にかけて、どっちを取るのか。
言い方を変えればどっちを助けるのかな、とか。

書いてる最中に、気付いたのです。
でもどちらを取るのかは、個々人の主観というか妄想度合いによるし、今後の春風さんのキャラクターが作られていく過程で変わっていくものなのかもしれません。


正直なところ、私はどっちでも可愛いです。どっちでも可愛がれます。
という事で、以下に個人的に思いついた、2パターンの春風さん像を書き連ねてみます。



・家族<王子様の場合

これが一番ストレートに面白いかもしれません。
王子様至上主義。

「ネタとして楽しむための春風」にはこの状態が最も適してると思います。

他の姉妹は全員ライバルだ!
等と何時も思っているようなタイプ。

ヤンデレ展開的にもこちらの方が話を持っていきやすくて便利だと思います。
というか実際書いててつくづく思いました。

この場合、非常に瞬発力のあるキャラクターになりそう。
良く動きそう。パワー重視。
動的ヤンデレに期待できます。


「春風はみんなに怖がられてる」とか・・・そういう妄想がどうしても先に浮んじゃうような感じ。
その辺は使いようだと思いますけども。

何にせよ、多くの人・・・中でもヤンデレ的な春風に興味がある人は真っ先にこちらを思い浮かべると思います。
私もそうです。




では、逆の場合。

・家族>王子様の場合

春風が王子様よりも家族を取る/助ける/選ぶ、場合。
この考え方の時点で、一つのカタルシスっぽいのが生まれます。


凄く大好きで、ずっと待ち焦がれていた王子様。
でも、その王子様を犠牲にしてでも大事な家族を守る春風とか。


もちろん、春風が王子様が好きな事は絶対原則として変わりません。
ただ、家族と天秤にかけた場合は家族を選ぶ。


色々考えていくとコッチの方が、春風の良い子っぷりが凄い高くなると思いました。

例えば、春風が待ち焦がれていた王子様が実はさくらちゃんに、

「豆まきしてあげるから、さくらちゃんのお豆、お兄ちゃんにみせてごらん・・・げへへ」

等と変態的に言い寄っていた時、春風が迷う事無く王子様=主人公をボッコボコにしてさくらちゃんを助ける・・・と言った具合の方が凄く可愛いですよね。

まぁ見方によっては、春風がさくらちゃんに嫉妬したようにも見えますけど。
うーん、例が悪いですね。
上述したリンク先のSSの後半あたりを見てもらえるともう少し分かりやすいかもしれないんですが・・・。宣伝みたいで申し訳ありません。


ようは、嫉妬とかそういうの抜きで春風が純粋に家族を思って、王子様幻想の呪縛を自ら解くという所に面白さが宿らないかなと思いました。


この場合の春風さんだと、ヤンデレ的方向にもっていくには少し手間が掛かりますが、良い子っぷりでは先に上げたパターン、家族<王子様の場合よりも高いと思いました。


ナンだろう、悪魔超人が正義に目覚めるとかそんなのと近い・・・の?

やっぱり反転させるってのは面白いですね。
物語とか作る場合において、面白さを生み出す基本技というか基本思考なのかもしれませんが、やっぱり面白いです。



という事で、勝手な妄想をつらつらと書き連ねてみましたが。
どっちの春風も可愛いです。
ようは使い方、妄想しだいで幾らでも多用に変化します。

今も「僕の考えた春風」がそこら中で沢山生まれてるはず。
やっぱりべびプリは妄想力を活性化させるなぁ。

皆さんはどんな春風が好きですか?






と、一旦締めておいて、さくらちゃん日記の感想。

・オニはそと

一番、庇護欲をそそる家族です。シスプリでいえば亞里亞。
しかし亞里亞と決定的に違うのはその年齢。

圧倒的幼女。幼女パワーです。2000万パワーです。
今回の日記で、幼稚園に通っている事が判明。

という事は・・・、綿雪、真璃、観月、さくら辺りは幼稚園に通ってる組に属するのかな?
綿雪ちゃんの場合は別かもしれませんが。

幼年組は上記4名・・・かな?これより下の3人はべびプリ組とでも呼びたいです。

つうか単純に可愛いな。ストレートです。
お豆を一生懸命投げてるであろう姿を想像するだけで、漲ります(何かが)

:::
いっしょうけんめいふきふきするけど――

いつもよけいに広がっちゃって…う、う、う…

うわぁ――――ん!

:::

ほっはぁあああ!!(何か妄想エンジンが掛かった模様)

可愛い・・・。
泣きながら一生懸命ふきふきしてる・・・。
小さな手がベトベトになっちゃうけど、それでも一生懸命ふきふき。
泣いちゃう。可愛い。

これは、あれですね。やばいですね。何かに目覚めますね。
でも、しょうがないですよね。

どっちかというと父性に訴えてくる可愛さ。今すぐ抱いてあげたい(親としてね)
まぁ、あくまでどっちかというと、なのでもう片方はもうアレですよ。アレ。可愛い。


今週は幼年組か?
恐ろしい・・・どこまで私達の世界を切り開かせるんだ。

べびプリのせいで強制的にストライクゾーンが広がっちまう!(主に下へ)




・海老の匂いを嗅ぐ小雨さん

このぐらいのインパクトがないとテコ入れとは言えませんよね。
あとは海晴姉さんのブラを取り出して自分の胸に当てて、「私も大きくなれるかな・・・」などと言わせるとか。

それと夕凪の場合はこの際路線を変えて、恋する変身魔法少女じゃなくて、魔王で冥王なリリカルな魔砲少女に持っていったほうが色々面白いと思うのですが、何かこう駄目なんですかねMWさん。
よし、葉書に書いてみよう。





・葉書に描いた虹子が可愛すぎる

何と言う分かり安すぎる、愛。
葉書が全力で前を向いて走っているのを感じました。




・ろっかっけい♪ 第四話【八神家の絆】

こういうのを見てると、リリカルなのはで一番愛されてるのは犬なんじゃないかと錯覚を起こす事があります。

しかし泣いちゃうはやてちゃん可愛い。

ああ、私もはやく書かないと。





という事で。

べびプリ関係のリンク先をこないだ色々追加させて頂きました。

絵、漫画関係
常冬のバカンス様
にににに様
GAKKYの風任せ様
琥嶋雑記様
SUPERピアイタイム!様
ろうんげな。様

小説関係
魔界都市日記様
のらとジジ様

皆様、既にトゥルーと現実の境目を行き来する程にべびプリって居られる素晴らしい方々です。
私もそろそろ境目がどこなのか見失いつつあります。


そんな訳でこんな所で。


テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

日記 | 23:56:19 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。