■プロフィール

梅入

Author:梅入
トゥルー県在住な
漫画中毒者です
最近は自作小説作ってます

めぇる↓
うめいり1あっとgmail.com
「うめいり1あっと」を半角英数にして下さい。返信はコメントとかのが反応は早いです


ツイッターしてます

pixivはこちら




:::イベント:::


True my Family

文学フリマ

■↓将来欲しいメイド人数

■魔法少女リリカルなのは二次創作小説
■Baby Princess二次創作小説
■その他二次創作
■オリジナル創作小説

    準備中

■最近の記事
■カテゴリー
■Twitter,ネット情報関連
■日記、文章(敬称略)
■絵、漫画系(敬称略)

■創作(二次)小説系(敬称略)
■小説情報系(敬称略)
■社会情報
■食べ物屋メモ
■その他
■お知り合い
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
世界名作劇場新作「レ・ミゼラブル少女コゼット」/第37話 マリウスの誤算 感想
何やら段々ときな臭い展開になってきたコゼットですが、
今回はなんか革命とかしちゃんでしょうか?

そんな事よりも、コゼットさんとエポニーヌさんの修羅場を早く見たいのですが・・・。
きっとこれも焦らしプレイの一種と考えるべきと我慢しております。

って思ってたら、次回タイトル見て勃起しました。
きゃー






さて、前回突然パリを出てイギリスに行こうと言い出したジャン。
コゼットさんはどうしちゃうの?
一週間後には出て行くとか言われちゃった。

マリウスに会えなくなっちゃうのが心配なコゼットさん。
もうデレデレじゃねーか。


所変わってアベセの人達はもう革命する気満々。
街中には警官が列をなして行進する異常な雰囲気。
こんな治安の悪そうな時代は大変だったんだろうなー。

ガブローシュは仲良くなった貧乏植物学者のおっさん(名前忘れた)と仲良くなる。
貧富の差が激しく清貧は損するのみっぽい。
このオッサンも良く絡んでくるけどその度に貧しくなっていくなー。


マリウス、コゼットさんからイギリスに行くことを聞く。
もちろん吃驚するマリウス、語気も強まってしまいます。
ああ、コゼットさん泣いちゃうし。可愛い。

ダメダメ甲斐性なしのマリウスは「たった一つだけ方法がある」と言い残し去っていく。

マリウスが向かったのは実家。
勘当されたはずなのにその恥を忍んで戻った模様。
ツンデレ爺さん(マリウス大好き)はマリウスに会えて内心嬉しいっぽい。でもついツン的態度を取ってしまう。

つうかマリウス
「結婚したい」
とか言い出したktkrwwwwwwwwww
お前それ本当に極端な方法だな!

25歳まで法律上結婚ができないから金持ちの爺さんに何とかして欲しいと頼みに来たらしい。

しかし爺さん、ツンツンしてたらマリウス怒って出ていっちゃった!
コゼットさんを馬鹿にされてマリウスはカンカン。

爺さんデレ期突入するのタイミング遅すぎ!!
海原雄山ばりのツンデレっぷりの爺さんも中々キャラとしては面白い。


さて、進退極まったコゼットさん達はどうなるのか!



て、次回のタイトル
「コゼットとエポニーヌ」

ってキタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww!
ついに2人が数年ぶりに顔を合わせるのね!
次回は重要な話っぽいですよ!

どうなっちゃうの!修羅場?ヤンデレ?
エポニーヌさんのプラトニックな三角関係がどうなっちゃうのか勃起するぐらい活目して見ます!
「少女コゼット」感想 | 18:14:45 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。