■プロフィール

梅入

Author:梅入
トゥルー県在住な
漫画中毒者です
最近は自作小説作ってます

めぇる↓
うめいり1あっとgmail.com
「うめいり1あっと」を半角英数にして下さい。返信はコメントとかのが反応は早いです


ツイッターしてます

pixivはこちら




:::イベント:::


True my Family

文学フリマ

■↓将来欲しいメイド人数

■魔法少女リリカルなのは二次創作小説
■Baby Princess二次創作小説
■その他二次創作
■オリジナル創作小説

    準備中

■最近の記事
■カテゴリー
■Twitter,ネット情報関連
■日記、文章(敬称略)
■絵、漫画系(敬称略)

■創作(二次)小説系(敬称略)
■小説情報系(敬称略)
■社会情報
■食べ物屋メモ
■その他
■お知り合い
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
世界名作劇場新作「レ・ミゼラブル少女コゼット」/第27話 飛び出した女の子 感想
という事で恒例の感想。

今回はちょっと箸休めな感じの話。

次回以降への伏線も多少出てますが。
つうか次回予告から察するに、次はエポニーヌ祭っぽい。



という事で恒例のコゼットさん。
今回はちょっとした間に入る話っぽいかなと予想。


恒例のパン配布をしてから教会に立ち寄ったコゼットさん。
そこで倒れてしまった女性を介抱して家まで連れ帰る
女性は栄養失調と疲労がたたっていました。

女性は子供を別の場所に預けて働いているとのこと。
まるでコゼットさんの子供のころと同じように。
そしてその子供が行方不明になっている・・・。

コゼットさんとジャンはその子供を捜すことになりました。


その頃、探してる子の名前はポーレット。
飛び出していったパン屋を訪ねるが手がかりなし。

コゼットさんは昔の自分を重ねています。
見事に見つけられるのでしょうか。



・・・でそんな頃、マリウスはABCの人達と合コン的ピクニックをしようかと思ってたけど、
集まった途端に子供にパンを盗まれる。
結局パンを与えて見逃してあげるマリウス達。
この子供が、ポーレットっぽい。
マリウス達も心配になってポーレットを探す。


ああ、ガブローシュ、テナルディエと会っちゃった!
テナルディエ一派=パトロンミネットと判明。
ガブローシュは誘われるもすぐに断る。

とは言え、ついに昔からの因縁がつながり始める予兆っぽい。



マリウス、ポーレットを発見。
不安と愛情が攪拌された心情のポーレット。
ないちゃった!かわいい。

ああ、マリウスはまたもやすれ違い。
運のない奴。

ともかく、最後はポーレットはお母さんと会えました。
よかったよかった。





今回は閑話休題的間話。

コゼットさんが昔の自分を助ける姿を描写したかったのかな。
ここ最近母親への愛情という描写が少なかったので補う目的もあったのかなー。
EDテーマが強く語るように母親との愛情もコゼットには大事なことですから。



次回は思いっきりエポニーヌさん話っぽい。
マリウスとエポニーヌが急接近の予感。

超期待。

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

「少女コゼット」感想 | 15:26:01 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。