■プロフィール

梅入

Author:梅入
トゥルー県在住な
漫画中毒者です
最近は自作小説作ってます

めぇる↓
うめいり1あっとgmail.com
「うめいり1あっと」を半角英数にして下さい。返信はコメントとかのが反応は早いです


ツイッターしてます

pixivはこちら




:::イベント:::


True my Family

文学フリマ

■↓将来欲しいメイド人数

■魔法少女リリカルなのは二次創作小説
■Baby Princess二次創作小説
■その他二次創作
■オリジナル創作小説

    準備中

■最近の記事
■カテゴリー
■Twitter,ネット情報関連
■日記、文章(敬称略)
■絵、漫画系(敬称略)

■創作(二次)小説系(敬称略)
■小説情報系(敬称略)
■社会情報
■食べ物屋メモ
■その他
■お知り合い
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
世界名作劇場新作「レ・ミゼラブル少女コゼット」/第26話 パリのすれちがい  感想
どんなに忙しかろうが、コゼットさんだけは毎回見ますよ.

ということで感想。
いやぁネットカフェって便利だなぁ。

今回はコゼットさんとマリウスのすれ違いっぷりに注目したいです。



新しい家の庭木を手入れするコゼットさんたち。
ルクサンブル公園に行きたくてしょうがないコゼットさん。
色に溺れたか!そんなコゼットさんも可愛いけどね♪
ジャンのガードが固いです、まぁしょうがない。


コゼットさん、急な引越しをして昔を思い出す。
ジャンと警察から逃げていたことを・・・。
コゼットさんは未だにジャンの正体を知らないみたいです。
本当は犯罪者だと知ったらコゼットさんはどうなるんでしょう(病んデレ展開に期待)


コゼットと合えないで意気消沈気味のマリウスにまたもやアベセの友の会から勧誘が。
新聞の勧誘以上にしつこいですねぇ。


ああ、ガブローシュとシュシュがニアミス、惜しい。
マリウス、コゼットさんが忘れられない模様。

コゼットさんもマリウスに会えなくて元気がない模様。
ジャンは出かけた先へ徒刑囚が運ばれる様を見る。
コゼットのためにも、逃げ続ける・・・。


マリウス、エポニーヌ一家の家賃を立替払いする。

実はその間に、昔すんでいた屋敷を眺めにコゼットさんはボルドー屋敷に居たのです。
自分のまいたマリーゴールドの花が咲いてるの見て喜ぶコゼットさん。

まさか、その花を今はエポニーヌさんが育ててるとは思いもよらないっだろうなー。

しかし結局ここでもニアミス。


だが、家政婦は見た!
マリウスを見てコゼットさんお慕いしているであろう男と気づいて教えてあげる。

コゼットさんは走ってルクサンブール公園へ。
一人で公園へ。
マリウスに会えるのかどうか・・・今回を最後と決めていたマリウス。


・・・駄目だった!間に合わなかった!

アベセの友の会で酒に溺れるマリウス。
見事なすれ違いっぷり!
久しぶりにコゼットさんの薄幸ぶりが発揮されました。
この歯車のズレが今後、どんな展開に発展するのか期待。


あ、エポニーヌさんあんまり出なかったなぁ。
残念。
次回に期待したいところです。

このままマリウスが革命戦士になっちゃうのかなぁ?
そこをコゼットさんの愛とか青い性とかそんな具合で助ける展開になるのかなぁ?

とりあえず薄幸少女コゼットさんは恋も一筋縄ではいかない模様です。
それが可愛いんですけどね。

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

「少女コゼット」感想 | 21:19:57 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。