■プロフィール

梅入

Author:梅入
トゥルー県在住な
漫画中毒者です
最近は自作小説作ってます

めぇる↓
うめいり1あっとgmail.com
「うめいり1あっと」を半角英数にして下さい。返信はコメントとかのが反応は早いです


ツイッターしてます

pixivはこちら




:::イベント:::


True my Family

文学フリマ

■↓将来欲しいメイド人数

■魔法少女リリカルなのは二次創作小説
■Baby Princess二次創作小説
■その他二次創作
■オリジナル創作小説

    準備中

■最近の記事
■カテゴリー
■Twitter,ネット情報関連
■日記、文章(敬称略)
■絵、漫画系(敬称略)

■創作(二次)小説系(敬称略)
■小説情報系(敬称略)
■社会情報
■食べ物屋メモ
■その他
■お知り合い
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
文章系同人イベント検索しちゃう
出版社にいきなし持ち込むのもいいけど、創作小説同人イベントに参加してみるのも一興かもこんばんわ。


創作小説系同人イベントに出てみようかなーみたいな。
いきなり出版社に応募するというのもアレかなと思い、その前に同人誌として作ってみても面白そうかなと思ったり。

ただ、二次創作系小説イベントは結構見付かるんですが、創作小説のイベントととなると意外と見付かりませんでした。色々ググってみたけど、有名っぽいのが2つ見付かっただけでした。


・文学フリマ
大塚英志さんのアレ。
かなり有名かと思われます。
というかここはもうレレル高すぎてむしろ参加しにくいっぽ。
一度一般参加してみてどんなモンだか見てみたいです。



・ぶんぶん!
このイベントは初めて知りました。大きいイベントなのかな?
参加サークルの数を見ると結構参加者は多そうですけど。
これも一回一般参加してみたいかなーと。


とまぁこの2つぐらいしか「創作」だと見付かりませんでした。
「二次創作」なら結構たくさん見付かるんですけど。
それだと持っていけるのはせいぜいこないだ書いたなのはSSぐらいだし。


という事で出版社に持っていくつもりで書いてる小説をどうしようか考え中。
つうか根本的にまだ作品自体が完成してないんですけど。
気分的には
「夏休みは海に行くんだ!」と夏休み前に言ってるようなもの(そして当然海には行かない)

という事でまずは完成させる事を考えないとなーと心を入れ替え頑張ります。

でも一回ぐらいは同人イベント出たいなー。
何かのオンリーイベントに出ちゃうか。今なら「なのは」ぐらいしか思いつきませんけど、まぁ丁度いいや。




・メディア芸術祭、アニメ部門シンポジウムで富野監督が辛口批評

さすが富野先生!そこにしび(略

えーと、友達の女の子の顔面に消火器が当たって
「傷が残ったらどうしよう」
って言ってる場面で下半身に電撃が走りました、すいません。

映画を見た後ラーメン屋で
「あれは顔面じゃなくて肩に当たってたんじゃね?」
と指摘されるも、顔面に当たってたほうが萌えるので脳内では顔面に当たった事になってます。

「傷が残ったらどうしよう」ってかなりの萌え台詞ですよね。
なんか知らんけど物凄くキュンキュンしますよ。



・久米田康治『さよなら絶望先生』がTVアニメ化?

書店用の注文書に付属してるチラシかな?
どうなんでしょうか、弟子に負けてられないぜってやつですか?
何かの壮大なネタフリだったりして。

誤植にしちゃずいぶん堂々としてるし。
今後マガジンで何かしらの発表があるのかな。




・奇跡!河村先輩の時代がやってきたぁぁぁ!!

ちょっと考えてみたんですが、こいつが人気キャラになるためには、

敵の弾を100発ぐらい顔面で打ち返して勝つ(必殺技)→しかし使いすぎにより顔面複雑骨折→即入院&手術→手術とか薬の副作用で顔がイケメン化(この際整形でも良いよ)→一躍人気キャラに!

という自然な流れと展開によりイケメン化するしかないんじゃないでしょうか。




・未だに元ネタが分からないもの
・未だに元ネタが分からないもの - 2
・未だに元ネタが分からないもの - 3

漫画のネタ系は結構分かるんですけど、それ以外のは結構知らないの多いです。

なんだか見てるとスッキリした気分になります。




・南国さく乳アイランド、南の島で「中出し」 しながら 「ちち搾り」

南国の島に暮らす巨乳美少女たちと中出し&搾乳三昧のハーレム生活

つまり、買えと。
私の好きな要素が2つもてんこ盛りじゃないですか。
ゲームタイトルも素敵過ぎる。大好きですよそんなん。

どっちかっていうと搾乳の方に興味が惹かれる。
やばい、本気で欲しくなってきた。




・講談社「2次創作やめろ!!パロ同人も禁止する!!」

そんな講談社は同人出身作家を多数抱えてる訳で。
コミケでは出張持込受付してるし。
あんまりキツク締め付けすぎないで欲しいなーみたいな。

内部統制うんぬんが来年に控えてて、コンプライアンス問題に発展する懸念があるからその辺強化したい動きも会社内にあるのかもしれませんね。




・JASRACが漫画の著作権を管理することに対しての雑感~その1~

今週の東洋経済にも著作権の話が特集されてますけど、
著作権を金のなる木と考えて群がってくる企業がこれから増えていくかもしれませんね。

読者としては楽しく読めればそれでいいんですけど。
ネットや同人も今のままが良いなぁ。




・読むまで内容を勘違いしていた漫画

「未来日記」

あれ?なんかこんな感じのバラエティー番組あったような?
それの漫画版かなーとタイトル見ただけでは思ってましたけど、

読んでみたら素敵電波系ストーカーヒロインが、
「ちょろい!」って笑いながら人間の頭を斧で叩き割る漫画でした。

3巻まだかなー。





という事でこんなもんで。
あー、積み本の塔がまた高くなってきた。
分かっちゃ居るけどつい買ってきてしまうのです。


テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

日記 | 00:27:58 | Comments(4)
コメント
1次創作オンリーイベント(「COMITIA」「そうさく畑」など)は、小説の出展もできます。

ぶんぶん!は、回を重ねるに従って参加サークル数も減っているので、あまり参考にはならないかと。
2007-03-10 土 21:27:20 | URL | おせっかい [編集]
おせっかいさん

ありがとうございます、全然おせっかいじゃないです。
漫画方面にはそれなりに知識あるんですが、小説の創作やら同人については知識があんまりないもので。

そうかー、COMITIAもありますね。ごもっともです。
灯台下暗しというか。
「創作漫画を見に行く」イメージしかなかったです。今後は全部ぐるっと見て回ります。


「そうさく畑」というのは初めて聞いたんですが、関西メインみたいですね。
関西のCOMITIAみたいなものでしょうか?
関西旅行のついでに行くというのも面白いかも。
一応知り合いも入るので宿メシ代については心配無用です。


というかぶんぶん!はそんな具合なんですか。残念。

しかしこれで結構同人イベント出るにしてもどこに出るのか大分参考になりました。
という事でまずは小説自体を完成させるように頑張ります。
2007-03-10 土 22:57:00 | URL | 入 [編集]
そうさく畑は、以前は東京や名古屋でも開催されていましたが、現在は神戸で年1回だけ開催されています。
「図書館」と呼ばれる見本誌コーナーで、全参加サークルの全発行物が見られる独特のシステムがあって、文章系サークルには非常にありがたいイベントです。
今年は4/1に、神戸のサンボーホールで開催されます。
2007-03-12 月 19:31:03 | URL | おせっかい [編集]
おせっかいさん

そうさく畑
コミケの見本誌コーナーみたいな具合ですかね。結構面白そう。
見本誌コーナーはゆっくり見られるのが利点、小説には向いてる販売形式かも。

一回行ってどんなもんだか見てみたいけど、4/1となると恐らく休日出勤or前日の疲れで動けなさそうなのでちょっと行けないです。
というか正直、遠いです・・・。

再び東京あたりで開催して欲しいなー。

機会を見て旅行のついでに行くってパターンで参加してみたいです。

色々と教えていただきありがとうございます。
2007-03-13 火 00:23:08 | URL | 入 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。