■プロフィール

梅入

Author:梅入
トゥルー県在住な
漫画中毒者です
最近は自作小説作ってます

めぇる↓
うめいり1あっとgmail.com
「うめいり1あっと」を半角英数にして下さい。返信はコメントとかのが反応は早いです


ツイッターしてます

pixivはこちら




:::イベント:::


True my Family

文学フリマ

■↓将来欲しいメイド人数

■魔法少女リリカルなのは二次創作小説
■Baby Princess二次創作小説
■その他二次創作
■オリジナル創作小説

    準備中

■最近の記事
■カテゴリー
■Twitter,ネット情報関連
■日記、文章(敬称略)
■絵、漫画系(敬称略)

■創作(二次)小説系(敬称略)
■小説情報系(敬称略)
■社会情報
■食べ物屋メモ
■その他
■お知り合い
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
少女コゼット8話感想
コゼット8話感想
ネタバレしまくりの内容なんでご注意ください。

色々と噂になってるコゼット8話

ファンティーヌさんが不幸貧乏街道を垂直落下していくお話。
ぶっちゃけ薄幸展開大好きな私でも軽く引くほどの展開。
薄幸好きという性癖のない人なんかが見たら相当ドン引くかと。

一話丸まる使ってファンティーヌさんが落ちるところまで落ちていく過程をねっとりと描いております。

てっきり娼婦に転職するかと思ったけど、そっちには行かず真面目なファンティーヌさんは無理に無理が重なる駄目スパイラルの飲みこまれちゃう。
といった感じの内容です。

以下見ながら書いた脊髄反射感想。



ファンティーヌさん、アパートも追い出されて、ついに自らの髪もカツラ用に売っちゃいました。
これを機に泥沼に全身どっぷり浸かり始めます。

家も無く、浮浪者となり日雇いの仕事でなんとか食いつないでるファンテーヌさん。
顔はやつれ、心身共にボロボロ。
コゼットさんへの仕送りも払えなくなり、どうしたもんかということに。

そんな時、ファンティーヌさん有り金全部を引ったくりされちゃった!
コゼットさんに送るための金を全部ひったくられ、警察に助けを求めたら物乞い扱いされて相手にされず。

「世界は敵色だ!」

ファンティーヌさんの気持ちはきっとこんな具合だったのでしょう。
全てを信じられなくなり、工場を追い出された思いから市長を逆恨みするファンティーヌさん。


一方コゼットさんは仕送りが送られてこない事から、いよいよ追い出されそうな雰囲気に。

しかし母を馬鹿にされ、絶叫して否定するコゼットさん。
「お母さんは迎えに来てくれる!」

今まで一番コゼットさんに萌えましたです。
なんて健気!可愛いにも程があります。

「もうすぐお母さんに会えるわ」
夕暮れに響くコゼットさんの願い。どっかに届いてぇ!



その頃ファンティーヌさん。
頼れる相手もなく路上をさまよって物乞い。
しかし悪戯(非エロ)してきた酔っ払った男達についに堪忍袋の緒が切れるファンティーヌさん。

うっかり棒切れでそいつらに仕返し!暴行!殺人未遂!

そしてタイーホ!


なんとファンティーヌさん警察に逮捕されました。


あずかり知らぬ所でますます不幸が加速していくコゼットさん。
母を信じる思いがやるせないです。可愛い。



次回は市長が助けてくれたりしてくれるのかな?
何にせよ目が離せない激動の展開でした。
わずか30分の間にファンティーヌさんがあそこまで壊れて、その上逮捕されるとは。
話の流れで行けば、娼婦になって・・・みたいになると期待してたのに。
ファンティーヌさん、プライド高そうだから無理か。
まぁ壊れたファンティーヌさんにはそんな面影残ってませんでしたが。


今回ほどエンディング曲の
「大好きよ、お母さん」
という言葉がエグイと思ったことは無いです。
なんて薄幸ぶり。

まぁそこが萌えるんだけどね♪


今回は作品的には「落ちるとこまで落ちる」話だと思うので、
次回は多少なりとも救いある話になるかなー?
こういう「落ちる」深度が深いほどその後の展開も面白くなると思ったりします。

ていうか今回の絶叫するコゼットさんはマジ萌えた。
声優の人、ありがとう!悶絶したよ!
本当にコゼット親子は可愛い。健気で頑張り屋さんなところが素敵過ぎる。


テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

「少女コゼット」感想 | 18:45:18 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。