FC2ブログ
 
■プロフィール

梅入

Author:梅入
トゥルー県在住な
漫画中毒者です
最近は自作小説作ってます

めぇる↓
うめいり1あっとgmail.com
「うめいり1あっと」を半角英数にして下さい。返信はコメントとかのが反応は早いです


ツイッターしてます

pixivはこちら




:::イベント:::


True my Family

文学フリマ

■↓将来欲しいメイド人数

■魔法少女リリカルなのは二次創作小説
■Baby Princess二次創作小説
■その他二次創作
■オリジナル創作小説

    準備中

■最近の記事
■カテゴリー
■Twitter,ネット情報関連
■日記、文章(敬称略)
■絵、漫画系(敬称略)

■創作(二次)小説系(敬称略)
■小説情報系(敬称略)
■社会情報
■食べ物屋メモ
■その他
■お知り合い
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
金さえあればドル買いたい、株買いたい。
なんか面白いぐらいに株安ですねこんばんわ。

ビビッて売ってる人が多いのかなぁ。
この安売り期間に銀行株とか買いたいなぁ。金さえあれば。




そういえばさっき、テレビで世界の独裁者を紹介するような番組をやってたけど、世の中色々な人がいるんだなぁと思いました。一長一短かもしれないけど、そういう国もあるんだなぁと勉強になった。

世界は広いなぁ。パスポート未だに持ってないような海外未経験者ですけど。





・「ああっ、夕凪ちゃんみえてるみえてるっ!」

今月号の夕凪さんと星花ちゃん。

この二人は当初からのコンビだけど、実にしっくり来ます。
手が付けられない妹の夕凪さんと真面目な星花ちゃんとの組み合わせ。
星花ちゃんもテンション上がるとはしゃいじゃう。

この二人がキャッキャウフフしてるの見てるだけでも実に可愛い。

星花×夕凪もやっぱり良いなぁ。
性行為っていう自覚もなしに、二人でエッチな事を遊びの一環としてやってたりしてないかなぁ。
うわぁ、可愛いわぁ。





という事で、ちょっと短め。

しかし結局、ムーンライトながらの話はあのまんまかぁ。
麗と駆け落ちネタ書いちゃおうかなぁ。


スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

日記 | 23:20:26 | Comments(0)
08/09/17 観月  謎が解けましたね
真実はいつも一つ!こんばんわ。

「トゥルーはいつも一つ!」って読めば、有名な台詞もあっという間にトゥルー色ですね。


そんな訳で、昨日の吹雪ちゃんの謎満載な日記を引き継いで今日は観月ちゃんです。
というか、観月ちゃんが綺麗に謎を解いてくれました。

つうか、キュウビさんはどこぞの家政婦ばりに家族の様子を毎日窺ってそうだなぁ。


・銀色の。

という事で観月ちゃん。
幼児組の中でもとってもしっかりした女の子、年齢以上に。
マリーと観月ちゃんで幼児組はまとめられてそうな気がします。

そんなしっかりモノで、かつ妖艶にエロい観月ちゃんです。

:::
霙姉じゃは――
くすんだ銀色のオーラをしている。
たまに――灰色になるちょっと淀んだ
不思議なオーラじゃ。

:::

まずはオーラ力の説明からです。昨日の解答はもう少し待ちましょう。

霙姉さん普段は銀色・・・終末思想で灰色って事でしょうか。
浮世離れしたようなイメージですね。なんとなく納得できる色。

そして、もう一つの色。

:::
甘いものを食べると――
紫色のオーラが出て、
なにやら楽しいことを――
考えつくようじゃ。
霙姉じゃのほっぺたがニヤリと笑って――
オーラが少し温かくなる。

:::

はい、小豆色入りました!!
どこまでも期待を裏切らない霙姉さんのダメップリは底無しですね。

もう、オーラ力までもあんこに支配されてる・・・。
その内、「あんこが本体」とか言われる日がきそう。

:::
そして、そんな時――
よく麗姉じゃを怒らせたりする。

:::

霙と麗の関係性がここで明示されましたね。あんまりこの二人のこと書いてることって無かったような気がするけど、今回こんな形で。

確かに、姉妹内の受け属性キャラとして麗は代表格。
霙姉さんも悪戯好きだし(今月のG’sとか特に)、ついついかまってしまうんでしょう。



で、いよいよ昨日の吹雪が心配していた「電車絵画コンクール」の真相について。
キュウビさんがみんな見てたようです=観月ちゃんにも筒抜け。

:::
あの時「電車絵画コンクール」のことを麗姉じゃに
教えたのは霙姉じゃだったのじゃ。
虹子と真璃姉じゃの描いていた絵に感心した霙姉じゃが
小豆の氷を食べながら――
これを出したらきっと賞がもらえるから、
麗姉じゃがその賞品をもらえばよいと言ったとたんに、

:::

霙姉さん、空気読まなすぎ!!
いや、わざと麗が怒らせてみて快感を感じてるんだったら、成功ですけどね。

こんな事を言われたら、気位の高い麗はそりゃ怒りますよ。
なんせ大好きな電車の話ですし。

で、そんな事言われた麗は、こう答えるのです。

:::
「確かに私は絵が下手だけど、
そんなずるいことしないもん!」と
麗姉じゃが怒り始めて――

:::

麗、超可愛い!!

それでこそ麗!不器用なまでの実直さ!!
真っ直ぐ前に進む部分なんて、電車に似てるじゃないですか。可愛い可愛い可愛い。

麗の不器用っぷりは可愛すぎますね。
やっぱりは麗は青空やマリーの絵を代わりに出すなんて曲がった事はしない子!できない子!
良い子!!

もう駄目、可愛すぎる。どうにもならんね。
麗可愛すぎて放っておけない。


・・・という事で、麗がズルしてた説が消えて安心。
麗はそういう事する子じゃない・・・だからいつもハズレクジ引いちゃうような立場なんだけど。
でもそれが可愛すぎてどうにもならない。手を握ってあげたい。


でも、そうなると吹雪さんは昨日一体何をあんなに混乱してたんかなぁ。
と思ってると、続きが・・・。

:::
あ、霙姉じゃはもちろん、名を騙ることを勧めたわけではないぞ?
だから――

コンクールの入賞者の名前はもちろん、
虹子と真璃姉じゃになっておる。

2人とも麗姉じゃに時計をプレゼントできてとても嬉しそうじゃ
おまけに――麗姉じゃの絵にもな、いいものがもらえたのじゃ!

:::

吹雪さん、勘違いしておられる!

どうやら、夏の暑さで記憶が混乱してた吹雪さんは、断片的な記憶を繋ぎ合わせていったら、麗がズルしたんじゃ・・・という思いに到ってしまったみたいですね。

もう吹雪ちゃんたら・・・あわてんぼ♪

でも、こんな謎解きみたいな出題っぽい更新も実に面白いですね。過去にもこんなんあったような気がしますけど、たまには面白いですね。翌日の更新を待つドキドキ感がたまりません。

そんな訳で、ようは・・・

青空とマリーの二人の絵と麗自身が描いた絵の2つがコンクールには送られていた訳ですね。

しかも青空とマリーに関しては入賞までしちゃった。元気なクレヨン画が映えたんでしょうね。
二人は絵が上手・・・と。
しかも麗に賞品の時計をプレゼントしちゃうとか実に良い子。麗が霙にバカにされて怒ったのを見てたから幼いながらも二人は心配してたんだろうなぁ。

そして麗自身が描いた絵もちゃんと、参加賞をもらえました。

:::
「参加賞」は――
麗姉じゃが前からほしがってた運転士の笛じゃ。
わらわも1度だけ貸してもろうた。
とても――キレイな魔物を払えそうな音がするのじゃ!
こんなことなら、わらわも応募すればよかったの。

しばらく――うるさいぞ (はぁと)

:::

これはまた素敵な参加賞ですね!鉄道好きにはたまらないんじゃないでしょうか。

麗がニコニコしながら笛を吹いて、そこに青空とマリーが一緒に並んで電車ごっこしてるとかそんなん想像したら実に微笑ましい&ハッピーエンドですよ。

なかなか綺麗に話をおとしましたねぇ。


今回は実に面白かった。
一歩間違えたら、とっても苦々しい展開になりそうだったけど、トゥルーは今日も幸せです。

苦々しい展開も良いとは思うんですけど、そういうのは自分で同人でやれば良いや。

しかし霙姉さんの駄目っぷりは本物だなぁ。
素敵過ぎる。



べびプリ日記感想 | 22:35:23 | Comments(0)
08/09/16 吹雪
今回はまた謎仕掛けっぽいですねこんばんわ。

この手の予測系ネタフリ更新は、こっちが妄想しまくれるので結構好きです。

・トレパネーション

吹雪ちゃん、今回はいつにも増して混乱しておられるようでタイトルまで結構なことに。
トレパネーションなんて言ったら・・・まぁアレですよ。
分かりやすいところだと、ジョジョの石仮面みたいな。
とりあえずググると色々出てくるから興味のある人は、どうぞ。多少グロいかも。
吹雪ちゃんはインカ帝国の本とかその辺から知ったんじゃなかろうかと予想。


タイトルにそんなものを用いるぐらいに、今回は混乱してるみたい。
吹雪ちゃん、結構このパターンあるなぁ。

:::
私の記憶に――
間違いがないのであれば。

確か、あの絵は――

:::

という事で、麗の絵ですよ。結局、みんなで見に行ったのかな。
小雨と二人きりという事は無いだろうと思ってましたけど、少なくとも吹雪は一緒に行った。

しかし吹雪さん、その絵に見覚えがあり、なおかつ何かの不信感を得ている模様。

:::
もちろん、私はまだチラリと見ただけですし、
あのように潔癖な麗姉がそんなことをするはずがないとは――
分かっています。

けれど、あの絵は――。

麗姉は何か提出の際に
間違ってしまったのでしょうか?

:::

本日の日記で一番の肝。

潔癖で真面目な麗が普段はするとは思えないような事。
間違いでも起きないとありえないような事。


が、電車絵画コンクールの絵に起きた・・・と。

コンクールに出品された絵は麗が自分で描いたものとは思えない絵だった・・・。


麗は不器用だけど、優勝したくても、そういう不正はしない潔癖な子だと俺も思う。
何かの間違いで、麗が描いたものとは別の絵が行ってしまったんじゃないだろうか。



しかし残念ながら、吹雪ちゃんは夏休み最終週は暑さで朦朧。
眩暈全開だったため、記憶を手繰る事は困難な模様。

・・・もしくは、思い出す事はできるけど、信じたくない、錯覚だと思いたいっぽい、今回については。

そして吹雪ちゃんの朧げな記憶。


:::
とあるよく晴れた夏の日の午後。
青空とマリーがリビングで一緒になって描いていた
明るい色のカラフルな空の城のクレヨン画――。

そしてその場にいたのは麗姉と誰か黒っぽい人影
そしておそらく誰からも気づかれずに、
ソファの後ろで1人で本を読んでいた私――。

:::

当事者は青空、マリー、麗、黒っぽい人影・・・そして吹雪。

青空とマリーがクレヨンでお絵描きしてる所に麗と黒い人影も一緒に居た。

:::
私からはよく見えない場所にいた麗姉と黒っぽい人影は、
たしか髪が短くて――

:::

黒っぽい人影は霙姉さんかなぁ。
他に黒髪短髪は思いつかない。トゥルー俺じゃないだろうし。
あとは星花ちゃんが見た目上は短髪に見えなくもないけど・・・。

:::
その人が何かを言ったとたん、
麗姉が突然何か怒り出して、
部屋を出て行ったような――

そして残された甘い香り――

:::

ともかく、その人物に麗は何事かを言われ、カッとなって出て行った。

残されたのは甘い香り。
麗が残していった香りが甘いのか、麗が立ち去った部屋に残されたのが甘い香りなのか。

後者であれば、黒い人影が霙姉さんだろうと思う。アンコの香りですよ。
この辺はちょっと取りようが良く分かりません。

流れから見ても、黒い人影は霙姉さんかなぁ・・・って思うけど・・・どうなんだろ。


:::
「夏休みの電車絵画コンクール」でもらった賞品は
運転士用鉄道時計だったそうです。

私はこのことを誰かに聞いてみても良いのでしょうか?

キミは――
どう思いますか?

:::

という事で、なんとまぁコンクールで賞品を麗は貰ってしまった模様。

そして吹雪ちゃんは、そのことについて誰かに相談したいぐらいに悩んでるわけで。


・・・。

ぱっと出来事を並べると、

虹子ちゃんの方が上手いなんて言われるぐらいに絵がへたくそな麗。
コンクールに入賞してしまった麗。

絵を描いていた時に一緒にいたのは青空とマリー。
絵を描いていた時に麗を怒らせたのは黒い人影(たぶん霙姉さん)

そしてコンクールに出品された絵を見た吹雪のこの反応。

出品された絵は麗のものとは思えないものだった・・・。



例えば・・・。

麗が入賞したくて、青空とマリーが描いていた電車の絵なんかを送っちゃった。
とか
黒い人影が麗を怒らせてしまった事に非を感じて、麗が入賞できるように別の上手な絵を送った。
とか
あとはもう意図的なものでない単純なトラブルがあって、麗のものとは違う絵が送られてしまった。

と、予想。
麗は不正はしない子だと思う、思いたい・・・。
もし、ズルをわざとしちゃったんだったら、お仕置きですね。でも、その場合は麗だって罪悪感があるだろうから一緒にコンクール行かないなんて金曜に言ってたんだろうし・・・。

誰かが気を利かして、代わりに上手な絵を送ってしまった。
っていうパターンが、麗にも非が無いし、一番丸く収まりそうなオチなんですが・・・。


はて、どうなんでしょうか。ゴッドの事だから予想の斜め上を行くと思いますけど。

という事で、明日以降の日記で色々と真実が語られそう。
今週はしょっぱなから事件の匂いです。

ひょっとすると苦い展開になるかもですが、そういうのも大好きだから、どんどんやって!
家族の事はみんなで解決ですよ。
そういう問題を乗り越えて成長していく姿が実に可愛いじゃないですか。



べびプリ日記感想 | 03:00:02 | Comments(0)