FC2ブログ
 
■プロフィール

梅入

Author:梅入
トゥルー県在住な
漫画中毒者です
最近は自作小説作ってます

めぇる↓
うめいり1あっとgmail.com
「うめいり1あっと」を半角英数にして下さい。返信はコメントとかのが反応は早いです


ツイッターしてます

pixivはこちら




:::イベント:::


True my Family

文学フリマ

■↓将来欲しいメイド人数

■魔法少女リリカルなのは二次創作小説
■Baby Princess二次創作小説
■その他二次創作
■オリジナル創作小説

    準備中

■最近の記事
■カテゴリー
■Twitter,ネット情報関連
■日記、文章(敬称略)
■絵、漫画系(敬称略)

■創作(二次)小説系(敬称略)
■小説情報系(敬称略)
■社会情報
■食べ物屋メモ
■その他
■お知り合い
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
くれいじーわん
高校のとき、留学生が来たというそれなりに珍しい経験がありますこんばんわ。

ちなみにその海外からの留学生から言われたのは
「ゆーあー、くれいじー!くれいじー!」
でした。

別段普段どおり接していたはずなのに、何でそんな事言われたのか皆目検討が付きませんでした。
日本語を教えてあげようと思って、辞書のエロイ単語を片っ端から教えてあげたり、「メイドさんのお尻にアレコレ入れたい」という英語でコミュニケーションを取ってあげるぐらい親切に接したというのに。

人生で初めて海外の人と接して、言われた言葉が「くれいじー」なのはどうかと思ったので、次の機会は頑張ろう!と思っていました。


で、先日海外の人と話す機会がありました。
また、「おー、くれいじー!!」って言われた!

な、なんで!?
とても紳士的に接したというのに。
「私は薄幸少女が好きで好きで、幸薄い女の子が健気に頑張ってる姿や虐めらて酷い目にあってる時などを見るととても劣情を催しますよ」
というニュアンスの英語でコミュニケーションを取ったのに!
アメリカンジョークとしても取られなかった・・・。
外国の人は5秒に一回アメリカンジョークを発していると思ってたのに。



という事でまたも海外とのコミュニケーションに失敗したっぽいので今後はもう少し英語力を磨いて美しい英語で話してみたいと思います。
きっと発音が悪かったのが原因に違いない。



あ、あとフェイトさん二次創作ネタ骨子ができました。それなりに明るめの話で。
また戦います。戦闘描写大目にしても良いかなー、練習だと思って。

フェイトさんVSアリシアさん 幻の姉妹対決。

本編にほとんど出番がないフェイトさんの姉(ていうか「元」)であるところのアリシアさんに頑張ってもらいます、ヤンデレ方面で。
フェイトさんは不幸で頑張り屋さんな方がヤンデレより活き活きしてるっぽいです。

前回の経験から、多分2ヶ月ぐらい完成に掛かるかもしれません。
地道にちょこちょこ作りたいと思います。




・あのころのギャグマンガは規制が少なく下品でよかった

模範解答としては「変態仮面」とかでしょうか。

男塾も今のジャンプじゃ無理だろうなー。
というか劇画タッチの絵自体がジャンプでは規制されてるし。

「ついでにとんちんかん」とか懐かしすぎ。
「ハイスクール!奇面組」も思い出した。
あー、なんか読みたくなってきた。
どこにしまったっけなー。




・「テレビっ子」から「インタネっ子」「ブログっ子」へ・ブログ読者はテレビをほとんど見ない傾向

昔からテレビは決まったもの以外あんまり見ない性質なのでテレビっ子じゃないですね。
ネットもしょっちゅう見てるわけではないですし。
一番時間を割いてるのは読書です。読書っ子。

でもテレビ見る時間はネットに変わってきてるなーと自分でも思います。
テレビなんて会社の昼休みに「ふるさと一番」見るだけだし。
他はチラチラ見るだけ。


あ、当然の事ですがアニメは別腹です。なのはSS見てるし。





という事で。
来週はなんだか食事会責めが決定。
赤ちゃんできちゃうくらい食わないと。
酒飲まないと食うしかないんですよねー。
酒飲んでも良いけど、飲んだ勢いで「あー、コゼットさんの下っ腹舐めたい」とか言いかねないので自粛しております。


スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

日記 | 23:19:12 | Comments(0)
今週の「とらぶる」、矢吹先生の洒落たネタに感涙
今週の「とらぶる」を途中まで読んで、

突然の打ち切りっすかぁぁぁあああ!!
等と奥歯がガタガタ揺れるほどに絶望に包まれたけど、数ページ後にあっさりネタだったことが分かり安堵と共に矢吹先生の洒落についていけなかった自分に再度絶望。

いや、だって矢吹先生だから突然打ち切られることもありえそうだし。

しかしあんな綺麗なお別れイベントは矢吹先生の思考パターンでは思いつかないと思うので長谷見先生の入れ知恵に違いない。
軽く「良い話じゃねぇか」とか思ってしまいました。

でもこの分だとしばらくはまだ続きそうだから安心しました。
今週の話は打ち切り最終回用に用意してた話のように感じられるし。
それがネタとして使われたと考えればしばらくは連載が安泰と考えてよろしいかと予想。

つうかもうアニメ化だろ。深夜で。
今のジャンプならアニメ化できそうなものは何でもするから十二分に可能性はあると思います。ネウロの次とか。


という事で今週の「とらぶる」で見事に釣られて嬉し恥ずかし初体験な思いでした。




・超最前線新ジャンル「ゴムフェラ」

なんかこう最先端過ぎて時代を六次元ぐらい先取りしているな。
ここまで来ると「考えるんじゃない、感じるんだ」の世界ですが。
でもゴムをチュパチュパしている女の子って可愛い・・・気がする。

個人的にはゴム液ってのは気になりましたが。
気持ちよくなって可塑剤でも噴いちゃったのか?




・風俗店紹介ロボットは条例違反? 大阪・ミナミ

ロボットってほどでもないですけど。竹刀とか持ってるし。

広告張るのも一苦労なようで。
このぐらいだったら別にいいんじゃないの、と思いますけど。




・東芝、映像ソフト事業も撤退

音楽ソフトの東芝EMIも売却する方針だそうです。
音楽、映像ソフト事業から完全撤退の模様。

これも時代なのかなー。東芝っていったら家電と音楽、映像ソフトのイメージだったんだけどなー。
メーカーが傘下にソフト事業会社を持っていても儲からない時代なのかな、と思いました。やり方次第だと思うけど。




・ダッチワイフにお湯入れてみた

つうかダッチ嫁が家族に見付かってからの家族会議編が酷すぎる。
無茶しやがって!!




・「わ、私は教師です!」 生徒と間違えられお尻ペンペンされた28歳女性教師

想像しただけで萌えるじゃねぇか!
ドジっ子お姉ちゃん大好きですから、こんなんたまりません。

ぺんぺんしたいなー。





・ケツを出した女性が、ホコ天でカメラに囲まれていました 露出プレイ?

俺もその時間にホコ天いけば良かった!!

つうか丸出しじゃないですか!コスプレじゃなくてどう見てもプレイです。
しかし凄い集まりっぷりだなー。カメラ持ってる人多いし。流石秋葉原。




・自分の性癖に忠実である事?

好きこそものの上手なれって言いますし。
創作活動してる人って大抵は自分の性癖を作品に混入していると思います。

私もなんか小説ネタ考えると100%薄幸少女出てくるし、最近だとヤンデレ子も出てきます。
メイドさんは好きなのになぜか出しづらいです、なんででしょうか。
フロイト先生の本でも読んでみます。






という事で。
積み本がだいぶ減りました。
「狼と香辛料」も3巻まで読了。人気が出た理由が分かりました。
ああいうキャラを作れるのは個人の趣味と才能と性癖なんじゃないかと思ったりします。良いなぁ。

私も負けずに性癖全開のキャラを作ります。


テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

未分類 | 00:30:33 | Comments(0)